fc2ブログ
TOPページ電車一覧快適ホテル女性用便利アイテムにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村||

【新着記事】

>>オバ鉄の鉄道動画ページ600本以上!<<



このブログで紹介している写真 文章 動画等の著作は当管理人の著作です
 無断での転記 複製等は 一切禁止いたします。
※更新は週1回水曜以降です

☆ななつ星・四季島・瑞風にも乗りました!

【取材歴・写真提供】
・2014年  ぶよう堂 カレンダー 写真提供
・2015年   TBSあさチャン! ななつ星の取材
・2017年4月 日経新聞日曜版 ななつ星の取材
・2018年 飛鳥出版 最新グルメ&リゾート列車ガイドにオバ鉄のインタビュー&列車の写真が掲載されました!

楽天 グルメ列車ガイド1
  1. 小幌駅秘境到達証明書もらいました(05/24)
  2. 箱根駒ケ岳ロープウェー(05/17)
  3. リベンジ箱根十国峠ケーブルカー (05/10)
  4. 日本一の秘境駅 小幌にDECMOに乗って行って来た(05/02)
  5. 母恋駅のホーロー駅名標広告が塗り潰されていた!!(04/26)
  6. 札幌市電引退前のM101号車見ました(04/19)
  7. 大人の休日倶楽部パスで行く被災路線 常磐線(04/12)
  8. 大人の休日倶楽部パスで行く被災路線・釜石線(04/05)
  9. 大人の休日倶楽部パスで行く被災路線・三陸リアス線(03/29)
  10. 大人の休日倶楽部パスで行く被災路線・秘境駅浅岸(03/22)
次のページ

小幌駅秘境到達証明書もらいました

2022.05.24(13:51)


小幌駅秘境到達証明書もらいました(第746回)



2021年7月23日 オバ鉄ファミリーは
ダンナ様のリクエストで日本一の秘境駅小幌駅を訪問。


ダンナ様は非鉄ながら廃線跡や秘境駅を訪れることに心惹かれるようです。


まあ男性の方って詫び・寂びの美意識みたいなものがありますね。


お陰で全国の詫び・寂びスポットに連れて行ってもらい
ネタを提供してもらってます。


2016年から小幌駅の維持・管理を豊浦町が負担しています。


9年ぶりに訪れた鉄系息子は
駅周辺の除草がされ、見通しがよくなっていることにとても驚いていました。



長万部方面の幌内トンネル・新辺加牛トンネル側の丘に登れるのも
豊浦町のボランティア清掃に参加された方が整備して下さっているお陰です。

左 幌内トンネル 右 新辺加牛トンネル
左 幌内トンネル 右 新辺加牛トンネル


駅利用者が気持ちよく楽しんでもらいたいという
ご配慮に心から感謝申し上げます。


保線小屋の裏手の丘に登ると、
小幌駅の全景が眺められます。

保線小屋裏手
保線小屋裏手



小幌駅全景
小幌駅全景



礼文華山トンネルと新辺加牛トンネルの間に
千鳥式に配置された2つのホーム。



よくこの狭い空間に駅を開設したものだと感心します。


あらっ電柱にキョエちゃんがいました。

キョエちゃんが電柱に



すると突然けたたましく踏切の警報音が鳴り響き、
構内踏切の遮断機がおりました。


新辺加牛トンネルから下り特急北斗13号の先頭車両が見えて
キハ261系1000番台ですね。

新辺加牛トンネルから特急北斗
新辺加牛トンネルから特急北斗


下り 特急北斗13号
下り 特急北斗13号



キハ261系1000番台
キハ261系1000番台



動画もあります




物凄いスピードであっという間に
礼文華山トンネルに吸い込まれていきました。

礼文華山トンネルに吸い込まれる


静寂に包まれたのも束の間、
再び警報音が鳴り響き、

新礼文華山トンネルから上り特急北斗14号(キハ281系)が顔を出し、
轟音とともに駆け抜けて行きました。

新礼文華山トンネルから顔を出す
新礼文華山トンネルから顔を出す



キハ281系上り特急北斗14号
キハ281系上り特急北斗14号



楽しかった小幌駅での滞在時間もあとわずか…


そろそろ下りホームに移動しないといけませんね。

記念ショット
小幌駅 記念ショット 2021


保線小屋にマムシ・スズメバチ注意の貼り紙がありました。

マムシ・スズメバチ注意の貼り紙


運良くマムシには遭遇せずに済みましたが、
攻撃的なハチはいました。


ビデオ撮影している時、
アシナガバチが寄ってきて怖かったです。


駅訪問時にはくれぐれも気をつけて下さい。



15時45分 下り東室蘭方面ホームに
普通東室蘭行き481Dが入ってきました。

下り東室蘭方面ホーム
下り東室蘭方面ホーム



普通東室蘭行き


481DはH100形DECMOでした。

481DH100形DECMO


驚いたことに481Dから3人の強者が小幌駅に降りたんですよ。



次に小幌駅に停車するのは
17時38分の上り長万部行き。


約2時間 小幌駅を堪能するんでしょうかね…。


礼文駅に戻って来たオバ鉄ファミリーは
「道の駅とようら」に向かいます。

道の駅とようら



前述しましたが、小幌駅の維持にかかる費用は
除雪・清掃など年間250万円必要です。


貴重な税金を投入してはたしてどれだけ豊浦町にメリットがあるのでしょうか。
疑問です。


おそらく多くの訪問者はJR北海道に運賃を支払っても
町に直接お金を落とすことはないと思われます。


その問題を解決するために、
町は2018年から「北海道三大秘境 豊浦町小幌駅 秘境到達証明書」を

「道の駅とようら」「天然豊浦温泉しおさい」「水車」にて
発行するようになりました。

秘境到達証明書 小幌駅


発行の手順は小幌駅名標をバックに
スマホ・カメラ等で自撮りし、
各施設のスタッフに提示するだけです。


えっ!!無料!! そんなたとえワンコインでも
手数料を徴収すればいいのに…。


無料では申し訳ないので道の駅で販売している
小幌駅グッズを購入し豊浦町にお金を落とし、
今宵の宿泊地東室蘭に向かいました。

小幌駅グッズを購入
小幌駅グッズを購入





オバ鉄のインタビュー&列車の写真が掲載されました!




楽天



ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
>オバ鉄の鉄道動画ページ100個以上!<
 
スポンサーサイト



ページ上部へ
北海道 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

箱根駒ケ岳ロープウェー

2022.05.17(14:18)


箱根駒ケ岳ロープウェー(第745回)




2021年11月13日 十国峠を後にした
オバ鉄ファミリーは本来の目的である箱根温泉に向かいます。



神奈川県箱根町元箱根の芦ノ湖畔に
プリンスホテルが経営する複合リゾート施設箱根園があり、

その中に箱根駒ケ岳ロープウェーなる施設があったので
索道好きのダンナ様に付き合いチャレンジすることとあいなりました。

箱根駒ケ岳ロープウエー
箱根駒ケ岳ロープウエー



箱根園駅に向かう途中、目の前を黒いバスが横切りました。


車体に大きくウォータースパイダーNINJA BUSと書かれています。

NINJABUS ニンジャバス



どうやら芦ノ湖水陸両用バスのようです。


「あれに乗りたーい!!」ってダンナ様。


「ハイハイ、今日は時間がないからまた今度にしましょうね。」ってまるで子供です。


箱根駒ケ岳ロープウェーはプリンスホテル箱根園が
運営する箱根園ー駒ケ岳頂上駅間全長1,783mを結ぶ索道。

駒ケ岳山頂と駒ケ岳ロープウエー
駒ケ岳山頂と駒ケ岳ロープウエー



ゴンドラのデザインは2016年4月より変更となり
乗車したのは箱根園のマスコットキャラクター「縁結びのエンチャン」でした。

縁結びのエンちゃnのゴンドラ 駒ケ岳ロープウエー



箱根園を出発すると眼下の芦ノ湖が見え、
見る々うちに箱庭のように小さくなっていきます。

眼下に芦ノ湖



芦ノ湖に見惚れていると進行方向左手に富士山も見えてきました。

進行方向左手に富士山



動画もあります




ロープウェーからの眺めは絶景につぐ絶景で
あっという間の空中散歩でした。
(所要時間約7分)

駒ケ岳頂上駅
駒ケ岳頂上駅



駒ケ岳頂上駅舎
駒ケ岳頂上駅舎



駒ケ岳頂上駅舎を出て
山頂広場(標高1,327m)から周辺を展望すると、

十国峠(標高766m)より561m高いだけあり、
十国峠を超える壮大なパノラマが展開しています。


山頂広場の南西方面は芦ノ湖と元箱根、

中央芦ノ湖 奥左手伊豆半島
中央芦ノ湖 奥左手伊豆半島



そしてさらにその遠方には駿河湾、
向かって左側には伊豆半島、相模湾、伊豆大島まで
見渡すことができました。

相模湾
相模湾



伊豆大島
伊豆大島2



本日は絶景日和で本当にラッキーでしたヽ(^o^)丿



さぁそれでは折り返しの便で帰りましょうか、
と思ったらダンナ様と鉄系息子が
ここより30mも高い場所に位置する
天空の社殿箱根元宮へ行きたいと申すではありませんか!!



多数決で敗れ仕方なく付いて行くことにしました。


箱根元宮は箱根神社の奥宮。

駒ケ岳山頂にある箱根元宮


箱根神社は関東総領守箱根権現として
古来から尊崇され本年御鎮座1263年を迎えた名社です。

箱根元宮鳥居
箱根元宮鳥居



鳥居をくぐると参道左手に注蓮縄を張ってある大きな石があります。

馬降石



馬降石といって白馬に乗って神様が降臨された岩だと伝えられています。

箱根元宮
箱根元宮



社殿の横に駒ケ岳山頂石碑がありました。

駒ケ岳山頂石碑



参拝をして富士山展望広場側を通り頂上駅へ戻りましょうか。



富士山展望広場からの眺めは想像以上に素晴らしく、
裾野を大きく広げた富士山は圧倒的な美しさで人生最高の富士山でした。

富士山21



富士山の秀麗なお姿に酔いしれながらホテルへと向かいました。

富士山22




オバ鉄のインタビュー&列車の写真が掲載されました!




楽天



ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
>オバ鉄の鉄道動画ページ100個以上!<
 
ページ上部へ
関東甲信 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

リベンジ箱根十国峠ケーブルカー 

2022.05.10(13:37)


リベンジ箱根十国峠ケーブルカー (第744回)



北海道編は都合によりお休みします。



毎年恒例の鉄系息子の自腹で行く家族旅行第5弾。


本年は箱根温泉に参ります。

2021年 11月13日 向かったのは神奈川県の箱根町ではなく
静岡県函南町の十国峠!!


2020年6月 ケーブルカー完乗を目指し、
箱根十国峠ケーブルカーにトライするも
濃い霧に阻まれ十国どころか一国も見えず仕舞い!!


ダンナ様とリベンジを誓い断腸の思いで帰りました。


実は今年9月に再チャレンジしようと思ったら
台風14号上陸の悪天候のため無念の涙を呑んだのでした。


本日はピッカピカの快晴に恵まれ
捲土重来を期することができましたよ!!( *´艸`)



待てば海路の日和ありです。


西武グループ伊豆箱根鉄道の鋼索線箱根十国峠ケーブルカーは
十国登り口駅から十国峠駅までの316mを結ぶ路線。

十国峠ケーブルカー登り口駅


十国登り口駅名標を見るとここの標高は665m。

十国峠登り口駅名標



十国峠の標高は766m。


これからの標高差101mを3分で上って行きます。


ケーブルカーのりばに停車していたのは
1号車青の「日金・ひがね」。

ケーブルカーのりば
ケーブルカーのりば 十国峠


1号車日金
ケーブルカー1号車日金



十国峠は日金山とも呼ばれ、
江戸時代後期十国五島を望む景勝地として知られるようになり、

葛飾北斎の「豆州日金山眺望絵巻」にも描かれています。


車両は日立製造の昭和31年製。

昭和31年製日立製造 十国峠


オバ鉄よりもお年を召されていて、
今だに現役なんですから凄いです。


メーカープレートを見ると日立製作所の旧社標
亀の子マークが使用されています。


最近見かけなくなったなぁと思ったら
1991年以降の製品には使用されなくなったそうです。


そういう意味でもこの車両は貴重です。

動画もあります




「危険物持込禁止」のプレートも手書きで味わい深いです。

危険物持込禁止  十国峠ケーブルカー



ケーブルカーの車内も古き良き昭和の雰囲気で
レトロファンには堪えられませんね。

車内
ケーブルカー車内 十国峠


運転台
運転台 十国峠ケーブルカー


吊り革
吊り革 十国峠ケーブルカー




ちなみに日本のケーブルカーの多くは
軌間1067mmを採用してますが、
こちらは1435mmの標準軌。


標準軌というと兵庫県川西市の能勢電鉄妙見の森ケーブルを思い起こしますが、
実は妙見の森の台車を転用したそうです。


十国登り口駅を出発すると
なだらかな勾配を上って行き、

中間地点で赤の十国と擦れ違い3分ほどで十国峠駅に到着です。


十国と擦れ違い
中間地点で十国と擦れ違い


十国峠駅が見えてきた
十国峠駅が見えてきた



十国峠駅
十国峠駅




十国峠展望ハウス
十国峠展望ハウス



十国峠展望ハウスを出ると、
裾野を広げた富士山が目に飛び込んできて美しいですね。

十国峠駅と富士山




記念ショット
十国峠記念ショット



視界は360度!!


駿河湾から三浦半島・伊豆大島まで望めました(*´ω`*)

駿河湾・三島方面
駿河湾・三島方面



湯河原町・三浦半島方面
湯河原町・三浦半島方面

伊豆大島
伊豆大島




十国五島を見渡すことができるから十国峠とネーミングしたとは言い得て妙です。


関東にこんな素晴らしい絶景スポットがあっただなんて驚きですね。


アクセスはJR熱海駅から伊豆箱根バスで約40分と
交通の便はあまりよいとは言えませんが、
一見の価値はありますのでお越しになってみてはいかがでしょうか。



ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
>オバ鉄の鉄道動画ページ100個以上!<
 
ページ上部へ
関東甲信 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

日本一の秘境駅 小幌にDECMOに乗って行って来た

2022.05.02(13:06)


日本一の秘境駅 小幌にDECMOに乗って行って来た(第743回)




2021年7月23日 オバ鉄ファミリーは室蘭市の崎守埠頭から
ダンナ様がどうしてももう一度訪問したいというあの駅へと向かいます。



と、その前に豊浦町にある室蘭本線の豊浦駅に立ち寄ります。

豊浦駅



この駅で小幌駅のわがまちご当地入場券が販売されているというので来たんですが、

小幌駅 グッズ限定発売中


えっ!!土日祝日休み!!


かなりショックを受けました。


仕方がないので駅名標の写真を撮りに行くと、
ホーロー駅名標の広告の部分が白く塗り潰されていて、ダブルショック!!

広告が白く塗り潰されていた 豊浦駅


もしかして室蘭本線の全駅ホーロー駅名標の広告は塗り潰されている…?



次にやって来たのは同じく室蘭本線の礼文駅。

礼文駅



この駅に車を駐めて次駅の小幌駅を訪問します。


同じようなことを考えている人が他に3組いまして
1組がJR北海道のヘルメットを被った3人。


もう1組がガードマンの2人、
そして一般の2人の計7人。


2021年7月現在、小幌駅に停車する列車は下り2本、
上り4本の1日6本のみ。


午前8時36分に上り列車が停車した後は
これから乗車する478Dの15時台まで列車がありません。


効率よく小幌駅に降り戻るのは
478Dを利用するのがベストなんです。

礼文駅発車時刻表
礼文駅発車時刻表



動画もあります





ホームに出るとホーロー駅名標にサッポロビールの広告がありました。

ホーロー駅名標に広告あり 礼文駅


果たして小幌駅はいかに!!



礼文駅15時04分発長万部行き普通478Dは
あのH100形DECMOで、
オバ鉄DECMO初乗車です。

JR北海道100形DECMO478D


なんと2021年2月川崎重工業製造のフレッシュトレインでした。

2021年2月川崎重工製造 DECMO478D


車内を見聞したかったんですけど、
すっごく混んでてそれどころじゃなかったです。

次は小幌駅



長大な新礼文華トンネルを抜けると
そこは鉄道ファン垂涎の日本一の秘境駅小幌駅。

日本一の秘境駅小幌



到達困難なこの駅を3度も訪問するとはよほど縁があるのかな…。



初訪問は2012年8月。
当時はあまりメジャーではなくてこの駅に降りたのは
オバ鉄親子の2人だけ。


久しぶりに人間が降りて来たせいか
蚊の餌食になっちゃいました。


2015年 小幌駅廃止の意向が報じられ、
ダンナ様と同年11月に訪れたのが2回目。


その後、駅の維持・管理を豊浦町が負担することを条件に存続が決まり、
5年の歳月が経過しました。


小幌駅の維持にかかる費用は年間約250万円。
ガードマンによる警備費用も含まれているのでしょうね。


しかし町にとっての経済的メリットは少ないようで、
この先も小幌駅が存続できるかどうかは不透明なようです。


上り長万部方面ホームに降り立ったのは、
JR北海道、ガードマンの方を除いて19人。

上り長万部方面ホーム 小幌駅


一時期より訪問者の数は減ったと
ネットのニュースで報じられましたが、まだまだ人気はあるようです。


小幌駅のホーロー駅名標の広告はまだ健在でした。(よかった!!)

小幌 ホーロー駅名標には広告あり



ホームの脇にオオウバユリが群生していました。

オオバユリ群生


本州中部以北から北海道に分布する緑白色の
ラッパのような形の花をつけるオオウバユリ。

オオバユリ


楚々とした姿がオバ鉄は大好きです。


まさか小幌駅で見られるとは感激です。


特筆すべき点は海岸側に建つ保線区の詰所兼倉庫の前に
バイオトイレが設置されたことでしょう。

保線小屋
保線小屋 



バイオトイレ
バイオトイレ 小幌駅



豊浦町が整備したそうです。

バイオトイレ内部
バイオトイレ内部 小幌駅



う~ん、でも男女兼用だし女性は入りづらいかな…。


詰所の裏手の丘にガードマンさんが登っていたので
ガードマンさんの許可を得て登ってみることにしました。







オバ鉄のインタビュー&列車の写真が掲載されました!




楽天


ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
>オバ鉄の鉄道動画ページ100個以上!<
 
ページ上部へ
北海道 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

母恋駅のホーロー駅名標広告が塗り潰されていた!!

2022.04.26(13:49)


母恋駅のホーロー駅名標広告が塗り潰されていた!!(第742回)




2021年7月23日 札幌でレンタカーを借り、
今回の旅の目的である登別温泉へ行きました。


登別温泉は9種類の泉質があり
「温泉のデパート」と呼ばれています。


利用した日帰り入浴施設「夢元さぎり湯」は
硫黄泉で入浴料はたったの450円!!

登別温泉 夢元さぎり湯



リーズナブルで硫黄泉も堪能できたよかったですヽ(^o^)丿




これにて本日のスケジュールは終了!!
にするにはまだ午前11時。


3人それぞれ行ってみたいイチ推しスポットがあるので
急遽行ってみることにしました。


まず最初はオバ鉄が一度訪問してみたいと思っていた
JR室蘭本線の母恋駅。


正式には室蘭本線の支線で起点が東室蘭駅。
終点が室蘭駅になります。



「母恋し」って情緒的な地名ですが、
アイヌ語の「ポクセイ・オ・イ」(ホッキ貝のたくさんある所)に由来します。


毎年5月に「母の日記念乗車券」が発売されます。


そして全国で駅名に「恋」がつく駅は4カ所しかなく、
三陸鉄道リアス線「恋し浜駅」(岩手県大船渡市)、
西武鉄道国分寺線「恋ヶ窪駅」(東京都国分寺市)、
智頭急行「恋山形駅」(鳥取県智頭町)と、
この「母恋駅」(東室蘭市)です。


オバ鉄これで「恋し浜」「恋山形」「母恋」と3つ制覇しましたねヽ(^o^)丿



あと「恋ヶ窪」だけなんですが、
関東となると途端に心の距離が遠くなってしまってコンプリートは無理かな…。



母恋駅本屋は昭和15年建築の木造で
青いトタン屋根が印象的です。

室蘭本線母恋駅本屋



玄関には雪や風を防ぐ雪切り室が設けられ雪国らしいですね。


駅舎内に足を踏み入れると待合室中央に
煙突式石油ストーブが置かれ、
その周囲にイスが配置され
青森を思い起こしてしまいました。(懐かしい…)

母恋駅舎内



母恋駅というと「母恋めし」という駅弁が有名ですが、
母恋めし本舗は休業していました。

母恋めし本舗は休業



室蘭駅売店は昨年閉店となり、
現在「母恋めし」はエンルムマリーナ内と
道の駅みたらのみで販売しているようです。


新型コロナウィルス感染拡大の影響は
観光・鉄道・飲食店に深刻な打撃を与え、
目を覆いたくなるような惨状です。


駅舎からホームに出ると、

母恋駅ホーム



目の前にホーロー駅名標があり、
オバ鉄の目は駅名標に釘付けになりました。

母恋駅名標



そして心が凍りついてしまいました。


「サッポロビール」の広告がない…( ゚Д゚)

広告が白く塗り潰されている



広告は無残にも白く塗り潰されていたのでした。

動画もあります




北海道の駅といえば、
「本場の味サッポロビール」の広告が入った
ホーロー駅名標が掲出されている。

それが当然のように頭の中にインプットされていたのに、
私の頭の中は大混乱!!


今年6月から順次広告部分が
撤去または塗り潰されていく予定と
ネットの記事にありましたが、
この目で実物を目撃すると大きなショックを受け動揺してしまいました。


時代の流れだから仕方がないですけど、
北海道の駅の原風景が失われていくのは寂しいですね。


母恋駅の駅名標の写真を撮っていると
JR北海道の新車両H100形気動車(愛称DECMO)が入って来ました。

JR北海道H100形



2021年3月のダイヤ改正よりデビューした
H100形は電気式気動車(ディーゼル・エレクトリック車)。

DECMO.jpg



エンジンで発電した電力により
モーターで走行するそうで、
JR東日本の電気式気動車GV-E400と基本設計は共通なんだそうです。


まさかDECMOに出会えるとは思ってなかったんで嬉しかったです( *´艸`)


次に鉄系息子のオススメポイントに向かいます。


そこはJR貨物の陣屋町臨港駅。

JR貨物陣屋町臨港駅



駅西側の留置線にはJR北海道DD51北斗星色が
4重連で留置されています。

DD51北斗星色4重連



えっ!!DD51ディーゼル機関車北斗星色がなんでこんな場所に!!

DD51ディーゼル機関車北斗星色


そして崎守埠頭に目を転じると
もっと恐ろしい光景が…。

崎守埠頭



かつて一時代を築き上げた
気動車特急キハ183系オホーツクが
埠頭に並べられ雨ざらしになっています。

キハ183系オホーツク





2017年のダイヤ改正で余剰となったキハ183系が
同年5月に海外輸出(ミャンマー)のため、
この陣屋町臨港駅へ甲種輸送されてきたらしいのですが、
4年の月日が経過してもまだ輸出されず放置されたままです。

甲種輸送発送月日
 甲種輸送発送月日



せっかく嫁ぎ先が決まったのに
破談になって実家にも帰れず
海を見つめたまま朽ち果てるのを待っている…。

鉄道ファンに愛されたスラントノーズがあまりにも不憫です。

スラントノーズ
スラントノーズ



車体側面 スラントノーズ



そして鉄道ファンの注目の的だった
白ボウズことキハ183-104の姿が…!!

白ボウズキハ183-104



4年前の2017年2月5日 
網走駅で白ボウズの勇姿を写真に撮りましたが、
まさか室蘭の埠頭で再開するなんて残酷すぎます。


重苦しい気持ちを引きづりながら崎守埠頭を後にしました。






オバ鉄のインタビュー&列車の写真が掲載されました!




楽天


ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
>オバ鉄の鉄道動画ページ100個以上!<
 
ページ上部へ
北海道 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

札幌市電引退前のM101号車見ました

2022.04.19(13:07)


札幌市電引退前のM101号車見ました(第741回)




2021年7月の4連休。

鉄系息子に
「北海道の温泉に行きませんか」と誘われ、
オバ鉄夫婦と息子は北海道へ旅立つことにしました。


7月22日 羽田空港第1ターミナルの丸福珈琲店で
モーニングを食べて寛いでいると、

いきなり鉄系息子が
「あっ、間違えた。第2ターミナルだった!!」と爆弾発言!!


そういえば1か月前の北海道旅行の最終日、
ダンナ様が快速はこだてライナーと特急北斗を間違えて
オバ鉄は肝を潰すほど吃驚しましたっけ…。


旅は最後までは気を抜いてはいけないと教訓を得たのに
最初っから気が抜けてましたね。


ADO 019便で新千歳空港に到着。

新千歳空港



雪ミクちゃんがお出迎えしてくれました。

雪ミクちゃんがお出迎え 


JR新千歳空港駅で快速エアポートに乗り、
今宵の宿泊地JR札幌駅に着きました。

JR新千歳空港駅
JR新千歳空港駅


快速エアポート
快速エアポート



オバ鉄の北海道のブロ友様から国鉄時代の柱用ホーロー駅名標の
サッポロビールの広告がなくなるという貴重な情報をいただき、
今回の旅行ではホーロー駅名標を注視することにしました。


JR北海道駅では「サッポロビール」の広告が掲出された
群青地に白い文字の平仮名縦書き柱用ホーロー駅名標が健在でした。

柱用ホーロー駅名標



ホーロー駅名標をカメラに収めることができ安堵しました。

(そういえば新千歳空港駅にはホーロー駅名標がなかったですね。)


JR札幌駅北口に見事なウェルカムフラワーが展示されていました。

ウェルカムフラワー



オリンピックで来道する海外メディアや関係者の歓迎に加え、
8月7日に制定されている「北海道 花の日」を広く知ってもらおうと設けられたそうです。

8月7日は北海道花の日



見頃を迎えたデルフィニウム、りんどう、トルコギキョウ、ゆりなど
15種類の道産の花々が色鮮やかで美しかったですね。


コンコース中に芳香が漂っていました。


鉄系息子が札幌市電未乗車だというので、
オバ鉄も付き合うことにしました。


札幌市営地下鉄南北線に乗り、次駅の大通駅で下車。

札幌市営地下鉄南北線大通駅
札幌市営地下鉄南北線大通駅


市電のりば西4丁目停留場から
外回りA1200形ポラリスに乗車します。

札幌市電西4丁目停留場
札幌市電西4丁目停留場


A1200形ポラリス
A1200形ポラリス



動画もあります




オバ鉄札幌市電乗車は4回目ですが、
超低床電車(LRV)に乗るのは初めてで
息子に付いてきてよかったです( *´艸`)


ポラリスはアルナ車両の
リトルダンサーUaタイプをベースにした3車体連接車。


外観は白と黒を基調としたシンプルなデザイン。


車内の窓側のサイドテーブルや仕切り板に
道産木材を使用していて木の温もりを感じられる空間になっています。

ポラリス車内
ポラリス車内



オバ鉄親子は電車車両センターのある
電車事業所前で下車。

電車事業所前
電車事業所前



札幌市交通局
札幌市交通局



電車車両センター
電車車両センター



車両の写真を撮っていると
なっなんと2021年10月31日を以って営業運行が終了する
M101号車が停留場に入って来ました。

M101号



M101号車は1961年に製造され、
車体上部がベージュ、
下部がダークグリーンの旧塗装車。


乗車したかったんですけど、
ちょうど横断歩道の信号機が赤信号で間に合わなかったんですよ。


運が良かったのか悪かったのか微妙でしたね。


とりあえずM101号車の写真とビデオ撮影はできたので大満足ですヽ(^o^)丿


M101号車の次にやって来たのは
1100形シリウス。

1100形



シリウスはポラリスと同じアルナ車両の超低床車で単車タイプ。

シリウス



カラーリングもポラリスと同様、
白と黒がベースなんですが
1103号だけ新型コロナウィルスに対応する
医療従事者への感謝及び感染予防の啓発として側面を青色にラッピングされていました。


車内は前後の台車部分の床が少し高くなっていて、
ちょっとした展望席気分でした。

シリウス車内
シリウス車内



オバ鉄親子は西4丁目停留場で降り、
ダンナ様が待つビジネスホテルに戻りました。




オバ鉄のインタビュー&列車の写真が掲載されました!




楽天

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
>オバ鉄の鉄道動画ページ100個以上!<
 
ページ上部へ
北海道 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

大人の休日倶楽部パスで行く被災路線 常磐線

2022.04.12(14:28)


大人の休日倶楽部パスで行く被災路線 常磐線(第740回)



2021年12月5日 東北新幹線新花巻駅に着いた
オバ鉄親子はE5系はやぶさで今宵の宿泊地仙台へと向かいます。

東北新幹線新花巻駅
東北新幹線新花巻駅



新花巻駅構内の待合室奥の展示スペースが
2018年にリニューアルされ
ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手のユニホームが展示されていました。

大谷翔平選手選手は花巻東高校出身


大谷選手と菊池雄星選手は
花巻東高等学校硬式野球部出身だったんですね。


東北からメジャーリーグで活躍する選手を輩出できたことは喜ばしい限りです。


2011年3月11日に発生した東日本大震災は
鉄路にも未曾有の被害をもたらしました。


長期運休に追い込まれた9路線。


オバ鉄は復興支援のため運休路線が運転再開されると
その度東北を訪問して車中の人となりました。


そして最後まで不通が続いていた富岡-浪江駅間が
2020年3月14日に運転再開されることになり、
私の9年に渡る復興支援の旅も遂に大団円を迎えるはずだったんですが、

新型コロナウィルス感染拡大の緊急事態宣言発令のため、
止む無く中止となりました。


12月6日 JR仙台駅発車案内標に「品川」の文字が掲示され
仙台から品川駅まで鉄路がつながったことに感慨深くなりました。

JR仙台駅



発車案内標に「品川」の文字




6番線に向かうとすでに特急ひたち14号品川行きが入線していました。

特急ひたち14号



特急ひたちの車両はJR東日本水戸支社の
E657系ネコ目のムコナくんです。

E657系ムコナ



6番線には1年前の
「常磐線全線運転再開」のフラッグがまだ掲げられていました。

常磐線全線運転再開のフラッグ



動画もあります



10時13分 列車は品川駅を目指し東北本線を南下、
宮城県岩沼市の岩沼駅から常磐線へと進行します。

岩沼駅から常磐線へ



新地駅から福島県に入り、
仙台支社から水戸支社へと管轄が移ります。


亘理ー相馬駅間でも震災による津波で
坂元・新地駅が流失し、
2016年12月に運転が再開されました。


オバ鉄は常磐線全線運転再開される前に、
2回ほど富岡ー浪江間の代行バスを利用し、
いわきー仙台駅間を普通列車で旅したことがあります。


普通列車はこの原ノ町駅で折り返し運転となるため、
2回降り立ちました。
今日は特急列車なので降りなくてすみますね。


相馬駅
相馬駅



原ノ町駅



11時25分 列車は浪江駅に到着。

浪江駅(2020年3月撮影)
浪江駅(2020年3月撮影)

浪江駅名標(2020年3月撮影)





いよいよ不通区間へと進行していきます。


浪江駅を出ると進行方向左手に
代行バスが走っていた国道6号線が見えてきます。


代行バスの車窓からは線路の位置がわかりませんでしたが、
常磐線と平行していたのですね。


たった5分で双葉駅に到着。

双葉駅



常磐線全線再開に伴い、
東西自由通路と橋上駅舎が整備されました。


2022年春に駅周辺の特定復興再生拠点区域で
避難指示解除が見込まれ
人が暮らせるようになるそうです。

(2021年12月の時点では駅周辺部は、立ち入りはできても居住することはできません)


そのためか、駅前西側は宅地造成中でした。


ところが列車が発車して
その造成中の土地に除染作業に伴って生じた
放射性廃棄物や汚染土を入れたあの黒いフレコンバックの山があるではありませんか!!

駅前に黒いフレコンバック


富岡町では見掛けなくなったのに…。


双葉町と大熊町は福島県全域の汚染土などを
一時保管する中間貯蔵施設を抱え
埋め立てを待つ膨大なフレコンバックが山積みされています。



このような状況でどこが復興五輪なの?


オバ鉄怒りを覚えました。


そして進行方向左側にはあの忌まわしい福島第一原子力発電所に
続く送電線鉄塔が今でも立っています。

福島第一原子力発電所方面


双葉駅と大野駅間は震災前複線化されていましたが、
復旧にあたって単線化し、
上り線の敷地を非常時の避難道として整備したそうです。

大野駅



側道にJR東日本の社用車と作業員の方の姿を見掛けました。


浪江駅を出て約19分で富岡駅に到着。

富岡駅(2020年3月撮影)


これで約10年に及ぶ私の復興支援の旅もピリオドを迎えました。


しかしまだまだ復興とは道半ばの現状を目の当たりにして、
正直、心から喜べません。


これからも被災地に心を寄せて応援していきたいと思います。


最後に常磐線の帰還困難区域という高線量地帯で除染及び
復旧工事に従事したJR東日本水戸支社の社員の方々の勇気に敬意を表します。





オバ鉄のインタビュー&列車の写真が掲載されました!




楽天

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
>オバ鉄の鉄道動画ページ100個以上!<
 
ページ上部へ
東北 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

大人の休日倶楽部パスで行く被災路線・釜石線

2022.04.05(14:48)


大人の休日倶楽部パスで行く被災路線・釜石線(第739回)



2021年12月5日 三陸鉄道リアス線普通釜石行きは
吉里吉里駅を発車すると吉里吉里トンネルに突入。


トンネルを出ると進行方向左手に高さ14.5mの
巨大な大槌川水門が視界に入ってきて
大槌川を渡ると大槌駅に到着です。
(写真は高さ14.5mの小槌側水門です。)

小槌川水門




岩手県大槌町の中心部は大槌川と小槌川に挟まれた平地にあり、
北に山が迫り南は大槌湾に面しています。


その町の中心部は東日本大震災による大津波と
それによって発生した大規模津波火災により壊滅的な被害を受け、
死者803人、行方不明者479人と
町の人口の1割近い1,282人に上りました。



JR大槌駅も駅舎、構内が流失。
現在の駅舎やホームは2019年に新築されたものです。

三鉄大槌駅



三陸鉄道大槌駅の南東には災害危険区域が広がり、
人が住めなくなった2ヘクタールを自然保護区域として整備をしているそうです。



大槌駅の次駅は釜石市鵜住居町にある鵜住居駅。

鵜住居駅




11年前オバ鉄は「鵜住居」というちょっと変わったネーミングに惹かれ、
JR時代の駅名標をカメラに収めました。

2014年7月撮影の鵜住居駅周辺
2014年7月撮影の鵜住居駅周辺



(「鵜住居」という地名は読んで字の如く
鵜住居川に鵜が住んでいたことに由来しますが、
アイヌ語のウシ・オマ・イ(入江のあるところ)に由来するという説もあります。)

三鉄鵜住居駅名標



その4か月後、津波で駅舎は流失し、釜石市内で最も震災被害が大きく、
建物全体の約7割が被災してしまったのです。


TVで被災した無残な街の様子を視聴した時は、
強い衝撃を受けました。


さらにその3年後、ツアーバスで鵜住居駅周辺を通過した際、
復興とは程遠い現実に愕然としたものです。


現在の鵜住居駅周辺には住宅が立ち並び、
釜石鵜住居復興スタジアムも整備され、
少しずつ復興の歩みが始まってきて少し安堵しました。


約1時間22分ほどで三鉄釜石駅に到着。

釜石駅名標



三鉄釜石駅のエントランスでは、巨大なラグビーボールと
猫選手のモニュメントが出迎えてくれました。

巨大なラグビーボールと猫選手のモニュメント



隣接しているJR釜石駅から
釜石線(岩手県花巻市花巻駅と釜石市釜石駅を結ぶ路線)
快速はまゆり盛岡行きに乗車。

JR釜石駅
JR釜石駅



快速はまゆり
快速はまゆり



快速はまゆりはキハ110系気動車の3両編成で運行され、
1・2号車は自由席、3号車は指定席となっています。


上り盛岡行きは1号車が先頭になるので、
オバ鉄親子は最前列をゲットしました!!


鉄系息子によると今回の編成は
3両とも110系0番台だったのでレアだったそうです。


快速はまゆりの前身は急行陸中で
それが快速に格下げされました。


ところが車両は急行時代の回転リクライニングシートの
キハ110形、111形、112形0番台が使用されています。


通常、1号車自由席は100番台が入るのですが、
今回はキハ112-1でフカフカのリクライニングシートでした。
(ラッキー!!ヽ(^o^)丿)

1号車はキハ112-1 快速はまゆり



快速はまゆり車内
快速はまゆり車内



車端部にはボックス席も設けられていました。

4人掛けボックス席



自由席の表示が手差しのサボっていうところが
ノスタルジックを感じます。

手差しのサボ



JR釜石駅出発
JR釜石駅出発



JR釜石駅を出発して小佐野駅を過ぎた辺りで、
真新しい墓石ばかりの墓地があり、
異様な雰囲気に背筋が凍りました。

墓地



震災で墓石が流失し、山側に移転してきたのでしょうか…。


釜石線のハイライトといえば上有住ー陸中大橋駅間のオメガループ!!

陸中大橋駅
陸中大橋駅



陸中大橋駅と仙人峠との約300mもの高低差を
Ωのループを描いて上って行きます。


その様子はYouTubeにアップしましたので覗いてみて下さい。



オバ鉄親子は新花巻駅で下車。

新花巻駅



新花巻駅名標



地下連絡通路を通り、東北新幹線新花巻駅へ向かいます。





オバ鉄のインタビュー&列車の写真が掲載されました!




楽天

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
>オバ鉄の鉄道動画ページ100個以上!<
 
ページ上部へ
東北 | トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]

大人の休日倶楽部パスで行く被災路線・三陸リアス線

2022.03.29(13:31)


大人の休日倶楽部パスで行く被災路線・三陸リアス線(第738回)



2021年12月5日 オバ鉄親子はJR盛岡駅から臨時快速さんりくトレイン宮古に乗車。


前日に降った雪で車窓は辺り一面銀世界。
厳かで幽玄世界に浸ることができました。

雪景色



展望シートで雪景色に見入っていると
かつての秘境駅大信田駅跡と盛岡保線技術センター休憩室が見えてきました。

秘境駅大信田駅跡
秘境駅大信田駅跡



盛岡保線技術センター休憩室
盛岡保線技術センター休憩室



大信田駅は1日に上下合わせて3本しか停車しない秘境駅でしたが、
2016年3月26日に廃止となりました。


そして次駅の浅岸駅も1日1往復しか停車しない秘境駅。


こちらも同じ3月26日に廃止となったのです。


今回偶然両駅を記録することができ望外の喜びです。


浅岸駅の隣は区界駅。
東北地方の駅では最高所に位置し標高は744m。

区界駅



この駅から宮古市に入り列車は区界峠を下っていきます。


列車は閉伊川沿いを走行し、この辺に来ると積雪は見られなくなりました。

閉伊川
閉伊川



かつて岩泉線が分岐していた茂市駅をすぎると
終点宮古駅に到着です。

茂市



宮古駅
宮古駅



宮古駅は2019年3月23日 三陸鉄道とJR東日本の共同使用駅となり
三陸鉄道が管理しています。

JR三鉄宮古駅舎
JR三鉄宮古駅舎




3番線がJR東日本の山田線のりばで駅名標はJR仕様ですが

JR宮古駅名標



裏側は三陸鉄道仕様になっていて面白いですね。

三陸鉄道宮古駅名標




宮古駅舎に隣接しているかつての三陸鉄道宮古駅舎は
三陸鉄道本社になったそうです。

かつての三鉄宮古駅舎



さぁいよいよJR旧山田線海線区間(宮古ー釜石駅間)に乗車します。


2011年3月11日に発生した東日本大震災により、
旧山田線海線区間は6カ所の橋梁流失、
7カ所の駅も被災という未曾有の被害を受けました。


2012年 JR東日本はBRTでの復旧を提示するも
沿線4市町村は提案を拒否。


2014年 JR東日本が線路を復旧させ完成後は
三陸鉄道への経営を移管することを提案し
翌年合意に至りました。


乗車したのは三陸鉄道リアス線普通釜石行き36-700形気動車。

三鉄36-700形




動画もあります



宮古駅を出発するとすぐ閉伊川に架かる第34閉伊川橋梁に差し掛かります。


閉伊川橋梁は11連の上路ガーダー桁の
6連が津波で流されたのです。


オバ鉄は2014年7月 大人の休日倶楽部のツアーに参加した際、
たまたま観光バスの車内から流された閉伊川橋梁を目撃しました。

2014年7月撮影の第34閉伊川橋梁
2014年7月撮影の第34閉伊川橋梁




写真はその時のものです。


震災から3年も経過しているのに無残な姿をさらしたままで
衝撃を受けたことを覚えています。


真新しい橋梁を渡り対岸を進んでいくと
磯鶏ー津軽石駅間に

「八木沢・宮古短大」駅が新しく開設されていました。

新設の「八木沢・都短大」駅



次の津軽石駅は震災当日停車中のキハ100形1647D列車が
津波に襲われ脱線する被害に見舞われましたが、
奇跡的に木造駅舎は残ったそうです。


津軽石駅



津軽石付近では巨大な防潮堤が築かれ不気味な感じでした。

巨大な防潮堤



山田湾と船越湾の間の高台に
本州最東端の駅岩手船越駅があります。

本州最東端の駅岩手船越駅



オバ鉄は2010年11月 東日本大震災の4か月前、
大人の休日倶楽部ローカル線踏破のツアーに参加、
旧JR山田線に乗りました。


当時オバ鉄はコンパクトカメラで駅名標を撮るのに夢中でしたが、
岩手船越駅を取り損なってひどく落胆しましたね。
まさか11年の歳月が流れリベンジできるとは感無量です。


船越湾の波板海岸は片寄せ波(波が寄せては返さない)で
知られた景勝地でしたが、
震災の地盤沈下によって砂浜のほとんどが失われました。

波板海岸
波板海岸



現在、砂浜の再生工事が行われています。


次は地震による大津波とそれによって発生した火災により
壊滅的被害を受けた大槌町へと歩を進めていきます。




オバ鉄のインタビュー&列車の写真が掲載されました!




楽天


ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
>オバ鉄の鉄道動画ページ100個以上!<
 
ページ上部へ
東北 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

大人の休日倶楽部パスで行く被災路線・秘境駅浅岸

2022.03.22(14:42)


大人の休日倶楽部パスで行く被災路線・秘境駅浅岸(第737回)




2020年3月14日 東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所の事故の影響で
長期に渡り運転を見合わせていた常磐線富岡ー浪江間が復旧し、
これにより常磐線は全線で運転再開を果たしました。


同年4月、オバ鉄親子は三陸鉄道へ移管した
旧山田線と常磐線に乗車する計画を立てていましたが
新型コロナウィルス感染拡大による緊急事態宣言発令で
やむを得ず中止したのでした。


2021年も残りあとひと月となった或る日、
突然鉄系息子が
「快速さんりくトレイン宮古が運転されることになったから、
JR旧山田線と常磐線に乗りに行こう」
と申し、急きょ出掛けることとあいなりました。

(ちょうど大人の休日倶楽部パスが発売され利用することにしました。
JR東日本全線4日間乗り放題15,270円。)



12月4日 旅の始まりは常磐線JR取手駅。
1年9か月ぶりに訪れました。

JR取手駅



茨城県取手市に所在するJR取手駅は
JR東日本水戸支社の管轄と誤解されている方もいらっしゃいますが、
実は茨城県内で唯一東京支社の管轄です。

その証拠に東京支社エリアの駅のスタンプが設置されています。
(東京支社エリアの駅のスタンプは2020年6月に一斉リニューアルされました。)

JR東日本東京支社エリア駅スタンプ



普通土浦行きに乗るべく6番線に向かうと
5番線にJR東日本直流電車E231系が停車してました。

取手駅6番線
取手駅6番線



E231系直流電車
E231系直流電車


E231系の車体には「東マト」(トウマト)と標記されていて、
「東マト」は東京支社松戸車両センターの所属略号です。

東マト



鉄系息子はE231系のパンタとドアの整備をしているそうです。


今回の旅行で楽しみにしていたことのひとつが
2020年3月14日に「佐貫」駅から
駅名が改称された「龍ヶ崎市」の駅名標をカメラ収めること。

龍ヶ崎市駅名標



少し斜めになっちゃったけど一応クリアできましたヽ(^o^)丿


土浦駅で普通勝田行きに乗り換え、JR水戸駅で下車。

JR水戸駅
JR水戸駅



特急ひたち7号いわき行きの発車時間まで少し余裕があり、
8番線の第三セクター鹿島臨海鉄道ののりばに行くと
ガールズ&パンツァーラッピング列車(2号車)の姿があるではありませんか!!

ガールズ&パンツァーラッピング列車2号車



鹿島臨海鉄道6000形
鹿島臨海鉄道6000形



オバ鉄、大洗を舞台としたテレビアニメガルパンのファンではないですが、
ラッピング列車に出会えてうれしかったです。

(でも、「がんばっぺ!!茨城」ってスローガンはやめてほしいナァ)


E657系特急ひたちでいわき駅に辿り着いたオバ鉄親子。

E657系特急ひたち



いわき駅南口駅ビルでランチをしようと思ったら、
えっ!!駅ビルの入り口がない!!

JRいわき駅南口駅ビル閉店



駅南口再開発計画により、
昨年8月31日を以て一時閉店したそうです。


いわき駅からいわきー郡山駅間を結ぶ
JR磐越東線に乗車します。

磐越東腺普通郡山行き
磐越東腺普通郡山行き



実は鉄系息子、磐越東線と旧JR山田線に乗車したことがなく、
この2路線を完乗すればJR・私鉄全線制覇となります。


いわき駅を出発すると常磐線と並走し、
やがて右に大きくカーブし、阿武隈高地へと進行します。


磐越東線というと夏井川渓谷沿いを走行し、
車窓を楽しませてくれますが、
乗車した郡山行きは意外にも満車で
のんきに写真を撮っている雰囲気ではなかったので、
夏井駅の駅名標の写真だけ載せておきます。

夏井駅



約1時間35分でJR郡山駅に到着。

JR郡山駅
JR郡山駅



郡山駅で1時間ほど待ち時間があったので、
郡山駅を出てティータイム。


郡山というとやはり果物屋さんのフルーツタルト&カフェの
「フルーツピークス」ですよね。


JR東日本仙台支社の観光列車走るカフェ「フルーティアふくしま」で
提供されるスイーツとしても有名です。


オバ鉄親子は駅から徒歩5分の位置にある
うすい百貨店内のカフェでお茶しました。

写真を見て下さい。

あまおうパフェ



あまおうパフェ(1980円)のこのボリューム!!


大粒のあまおうを贅沢にトッピングして
いちごアイスとチョコアイスも入っています。



ダンナ様に似てお酒は飲めないけど、
甘い物大好きな鉄系息子は1人でペロリと食べてしまいました。


JR郡山駅から東北新幹線で今宵の宿のあるJR盛岡駅に移動。


あらっまぁー盛岡は雪でした。


翌5日 JR盛岡駅から山田線臨時快速さんりくトレイン宮古に乗り
宮古駅へ行きます。

臨時快速さんりくトレイン宮古




動画もあります


山田線の宮古行きは
午前中の本数は11時06分発の快速が1本あるのみ。


それでは効率が悪いので
鉄系息子は9時01分発の
臨時快速さんりくトレイン宮古が運転される日を待っていたのです。



さんりくトレイン宮古はかつての盛岡支社の観光列車
リゾートあすなろHB-E300。

HB-E300 リゾートあすなろ




オバ鉄は大湊線のリゾートあすなろ下北に乗ったことがありました。

リゾートあすなろ車内
リゾートあすなろ車内



さぁ展望シートに座って宮古駅へと出発進行!!

展望シート リゾートあすなろ




オバ鉄のインタビュー&列車の写真が掲載されました!




楽天

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
>オバ鉄の鉄道動画ページ100個以上!<
 
ページ上部へ
東北 | トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
| ホームへ | 次ページ