TOPページ電車一覧快適ホテル女性用便利アイテムにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村||

九州:最南端の駅

>>オバ鉄の鉄道動画ページ100個以上!<<
このブログで紹介している写真 文章 動画等の著作は当管理人の著作です
 無断での転記 複製等は 一切禁止いたします。
※更新は週1回木曜以降です☆
  1. ソニック限定グッズをゲット!(09/01)
  2. 吉野ヶ里歴史公園をレポート!(08/26)
  3. 幻?!のあの列車のグリーン席に乗っちゃいました♪(08/11)
  4. めっっったに見られれないソニックをキャッチ!(08/04)
  5. 穴場発見!エキゾチック★観光スポット(07/31)
  6. 日本最西端の駅(普通鉄道)上陸!!レポート(07/26)
  7. 最南端の西大山駅に到着!!見どころは・・・(07/21)
  8. 篤姫ゆかりの指宿駅までデラックスグリーン車でGO!(07/07)
  9. 寝台列車【はやぶさ】号A寝台レポート!(06/26)
  10. 九州旅行>旅行中に起こったこわ~い体験(03/17)
次のページ

ソニック限定グッズをゲット!

2008.09.01(15:35)
日本で一番西にある駅へGO!ついでに最南端の駅にもリベンジ!!

九州縦断の旅 最終話です。

(第1話はコチラ

今回の九州旅行の軌跡はこんな感じ↓(クリックすると大きくなります)
九州・地図




オバ鉄】と息子の本日の宿泊先は
駅から徒歩1分の御用達ホテル・東横イン佐賀駅前



東横インは御用達なので、勝手知ったるホテルですが、
佐賀のホテルは違ってました!


通常、クローゼットはないのに、
扉が鏡張りのクローゼットがついているんです!
初めて~!!


ツインの広さもも通常の2倍ぐらいの広さ!



いや~、どこも同じかと思ったら、違うところも
あるんですね~

しかも安いしキレイだし♪


と、部屋のグレードアップぶりにご満悦になったところで、
オバ鉄】はソニックの車内でおみやげにで購入した
2つのキャップを息子に見せてみました。
↓↓
ソニック帽子




ソニック↓






「また無駄なものを買ってきて」
と叱られるだろうかとビクビクしてましたが・・・


彼は珍しくしげしげと見つめて
いつもの無愛想な調子で 「こっち」


と883系ソニックのマークが入ったキャップを選びました。




感情の発露に乏しいその表情は、
「やっばりソニックは883系だよ」

と少し嬉しそうです。
買ってきた甲斐がありました~^^

883系↓





その夜は、お風呂→夕食のために外出。


事前に調べてあった、
佐賀駅から徒歩10分のスーパー銭湯へ(¥500)GO!



こちらのお風呂は、
露天風呂・ジェットバス・サウナ・マッサージが
ありました。


夕飯はお決まりメニュー。
佐賀ラーメンです。

今回はいちおう、佐賀のラーメンなだけましでしょうか。
(場合によっては、長崎なのに高山ラーメンとかですから)

毎度のことながら、色気ゼロ!
旅の情緒ゼロ!
全国ラーメンめぐりのようです。


で、佐賀ラーメンの驚き!ポイントは、

ラーメンに出し巻き玉子が入っていること。
びっくり!
(松山ではラーメンにトマトが入っていたけど・・・)



■3月31日佐賀7時56分発のかもめ4号(白いかもめ)に乗車


シートは黒のレザー(JR九州はレザー素材が好きですね)
内装はグレーを基調としていて落ち着いた雰囲気
というよりは暗かったです。



■8時35分 博多駅到着 

息子は電車の写真を撮るために、1人で博多駅にお残り。

オバ鉄】は京都へ移動し、娘と合流して京都の桜を
見に行くことになっています。

次の列車までには、50分ほど時間あったので
お土産の辛子明太子を買ったり、
キティちゃんの根付けを探したりと大忙し!


一度に多種類のキティちゃんをゲットできるお店を
物色していると、マイング博多駅名店街あたりで
キティちゃんの根付けを大量に陳列してある
「博多桃太郎」という店を発見!

↓↓
博多駅 桃太郎



早く開店してくれないかなあと
熱いまなざしで店の前で立っていると、

熱意が通じたのか、開店10分前の8時50分に
開けてくれました~


推察通り、事前調査していた九州のキティちゃんは
ほとんど揃っていました!
一例↓




嬉しい!


■博多発9時30分の「のぞみ16号」に乗車


やっと念願のN700系に乗れました!

↓↓
N700






N700系は2007年7月に
高速性、快適性、環境性、省エネルギー性などを
グレードアップさせてデビュー。


オバ鉄】の席は8号車のグリーン車。


グリーン車のエントランスデッキは
ホテルのロビーをイメージした
高級感をだしています。

N700グリーン車シート



床は茶系のカーペット
シートはシンクロナイズド・コンフォート


しかしシートカラーはダサい気がしますね~


普通車のシートの色はコバルトブルーで
室内も白を基調としていて明るくさわやかな感じなのに、
↓↓
普通車



グリーン車のシートの色は爽やかでもなければ高級感もない
(何色といったらいんでしょうかわかりません)


センスなさすぎ。


しかし、座面のクッションは座り心地が良いです♪
背面テーブルはスライド式になっていて
手元まで引き出せるのが嬉しい。


それとは別に肘掛収納テーブルもついています。


そしてきわめつけは、冷え性の女性にはとても有難い機能!


レッグウォーマー機能です。

スイッチを入れると足元が温風で温かくなってくれるんです~♪


ほかには、可動式の読書灯や
モバイル用のコンセントもあります。
これは便利ですね~


こういった機能面では、
かなりグレードアップした感はあるのですが、
いかんせんサービスはブタです。

あいかわらずおしぼりだけしかサービスがない・・・


その点、JR九州やJR東日本は
ドリンクサービスがあってハナマル♪


そのほかに、
トイレは全車両洋式に統一してくれていたのは
よかったです。


パウダールームも鏡の両脇に照明を設けて
高級感があふれています。


そして、全席禁煙!
になり、合計6か所の喫煙ルームを設置してくれたのは
評価に値します。

↓↓喫煙ルーム
喫煙ルーム





これからは東海道山陽新幹線を利用するなら
なるべくN700系に乗りたいと思いましたよ~


こうして、【オバ鉄】は京都で桜を見て
4月2日帰省しました。

==付録==

今回の旅行の乗車券は東京駅のみどりの窓口で購入しました。

ここでいつもとっても苦労するんです。

なんせ息子の旅行計画はいつもマニアックでメチャクチャなので、
若い女性スタッフなんかだと???状態で話が進まないのです。


ですから、オバ鉄はなるべく年配の男性のスタッフがいる窓口を選ぶようにしています。

なぜなら、
彼らは総じて、「複雑な乗車プランでどうしたら一番安い運賃になるか」
を必死で考えてくれます(嬉涙)。
(ありがたいです~)

ところが、今回は並んでいる人が多くうまく狙っていたスタッフを選ぶことができず、
どうみても20才代前半の丸刈り頭の若い男性に当たりました。
(爪がとってもきれいでみとれちゃいました~ 芸術的!えっ関係ない?)

女性スタッフよりはマシですが、若い男性だと対応してれるか心配。

でも、芸術的爪の青年スタッフは「少しお時間いただけますか?3パターンで計算してみます」
と、真面目に考えてくれました。

やはり男性はテツ心が刺激されるんでしょうか?

1番乗車券が安かったのは、息子が計算した通り、
東京ー西大山往復に、佐賀長崎分を購入するパターン。

しかし、芸術的爪の青年スタッフは700円高くなるが九州ゾーン切符のほうが
九州全土乗り降り自由になるからと、
ゾーン切符をすすめてくれました。

それならばと、すすめられるまま購入したところ・・・


息子に雷を落とされることに―――(撃沈)

九州ゾーン切符は新八代ー鹿児島中央駅の新幹線はゾーン対象外で、
別途乗車券と特急券が必要なので、
新幹線は利用できないことになってしまうということ。
(息子はみどりの窓口の新米さんより詳しかった!さすが毎日勉強もせず時刻表と
にらめっこしているオタクは違う!!)

と、いうことで、
オバ鉄は再び切符を払い戻し新たに買い直すべく
また東京駅へGO!


・・・今度当たったのは若い女性フタッフ(嘆)。


しょうがないので、計画表を見せると・・・


「あの・・・これなんてお読みするんでしょうか?」


(・・・は?)

なんとJRのスタッフに駅名の読み方を聞かれちゃいました!


しかも3つも。

「早岐(はいき)」、「鳥栖(とす)」、「諫早(いさはや)」


読めましたか?


みどりの窓口の新米さん、時刻表はよく読みましょうね^^



次回は番外編♪日本三大車窓をレポート!→GO!

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
>オバ鉄の鉄道動画ページ100個以上!<
 
スポンサーサイト
ページ上部へ

吉野ヶ里歴史公園をレポート!

2008.08.26(20:37)
<日本で一番西にある駅へGO!ついでに最南端の駅にもリベンジ!!

九州縦断の旅 第8話です。

(第1話はコチラ

どんなところなのか覗き見♪↓
吉野ヶ里ヒミコ




「間もなく 佐賀・佐賀に到着いたします」


という車内アナウンスが流れて
ふと車窓に目を転じると・・・

見渡すかぎりの田んぼと畑!


「あれ、佐賀市って佐賀県の県庁所在地だったよね」


そういえば、県庁所在地にしては田畑が多いとネットにかかれてあったが、
これほどまでとは思いませんでしたね~(驚)


思わず「はなわ」さんの「佐賀県」という歌を思い出しちゃいました。






歌の歌詞そのまんま!


「県道を走ると 一面田んぼだらけ まるで弥生時代♪」



・・・納得です。



佐賀駅についたら、荷物をコインロッカーに入れて
すぐ鳥栖行きの普通列車に乗り、吉野ケ里公園駅へ。



オバ鉄】と息子が初めて九州に上陸したのは
2005年(H17)年3月。

博多からハウステンボスに向かう車中、
吉野ヶ里公園駅と神崎駅の中間地点で、
物見檜の建造物を望遠しました。

↓↓(物見櫓)
物見櫓





以来、吉野ヶ里歴史公園を訪れるのが【オバ鉄】の夢
だったのです!



佐賀駅から約12分で吉野ケ里公園駅に到着

↓↓
吉野ヶ里公園



外は土砂降り・・・(やっぱり雨女?)



タクシー乗り場にタクシーの姿はなし・・・


仕方がないので公園まで700mの道をトボトボ歩くことに。


道すがらの景色は、
見事なくらい見渡す限りの・・・田んぼでしょうか



この青々とした草はなんだろう

麦だろうか



などと、若いころなんて畑になにがはえていようと
関心がなかったものですが、
50歳近くなるとなぜか気になってしかたがないです(笑)


―――そうこうしているうちに約15分ほどで、吉野ケ里公園に到着(入園料400円)。

↓↓(注:イメージ)





園内は広大で見学に2時間!はかかるらしいです。
地図はコチラ


そこまでの時間はないので、
50分ほどで見学できるという北内部へGO!


吉野ケ里公園は、弥生時代のムラを再現したそうで

「ムラ」の周囲は二重環濠と高い木柵で囲まれています。

↓↓
木柵




木柵の内側には、
逆茂木という先のとがったクイが侵入者を阻むかのように林立してます。



その雰囲気は一種異様です。



「ムラ」というよりもむしろ要塞のように見えます。



これだけ「ムラ」の周囲が厳重なのは、
この時代は、「ムラ」と「ムラ」との間に争いが
絶えなかったということなのかなあ

などと思いながらめぐっていきます。



次に向かったのは主祭殿

↓↓
主祭殿





主祭殿は少し小高いところにあって
木柵も二重になっていました。


オバ鉄】が訪れた日は土砂降りで
見学者はまばら。


主祭殿には誰もいませんでした^^;



内部を見学できるようなので
恐る恐る階段を登っってみると・・・


「!!!」

↓↓
主祭殿の中会議風景





人形が何体も座っていて
心臓が止まりそうなくらい驚いてしまいました~



これは、王や大臣による会議の風景だそうです。
(コワイですよ~)


3階にも人形があり、こちらは
卑弥呼のような最高司祭者が祖先の霊に
祈りを捧げる儀式の場面だそうです。
↓↓
祈りの儀式




本当は甕棺墓列(かめかんぼれつ)も見学したかったのですが
時間切れ~

しかも、強風で300円のビニル傘が壊れてしまい、見学続行不可の事態に(哀)


後ろ髪ひかれる思いで
公園入り口に戻ることにしました(泣)



3年前に青森の三内丸山遺跡を見学しましたが、
吉野ケ里のほうがずっと見応えがありますよ~



今度は1日かけてゆっくりと見学してみたいものです。
(できれば、土砂降り強風じゃないといいな~)

次回は●●●●の限定グッズをご紹介!→GO!

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
>オバ鉄の鉄道動画ページ100個以上!<
 
ページ上部へ

幻?!のあの列車のグリーン席に乗っちゃいました♪

2008.08.11(09:46)
日本で一番西にある駅へGO!ついでに最南端の駅にもリベンジ!!

九州縦断の旅 第7話です。

(第1話はコチラ

今回は、幻?!のあの列車のグリーン席に乗っちゃいました♪
その前に知らず知らずのうちに廃線になる路線にも乗っちゃいました。


オバ鉄】「ねぇ 島原鉄道でなにかイベントでもあるの?」
息子   「ああ、明日3月31日で島原外港から加津佐間が廃止になるんだよ」
オバ鉄】「廃止になるから島原鉄道に乗ったの?」
息子   「そうだよ」
オバ鉄】「・・・・。まあよく調べていること」


■9時36分発車  2両編成なのに満席





むさい鉄オタばかりの車内は一種異様な雰囲気です。



あつくるしくて息が詰まりそうです><



それにしても・・・
鉄オタは、みごとなくらいみんなそろいもそろって黒髪にリュックサックを背負い、
カメラを下げている格好。


着こなしはSIP(シャツインパンツ)で、
とてもセンスが良いとはいえません・・・(むしろ・・・)




・・・まあ【オバ鉄】の息子もそうですが・・・

(九州旅行>旅行中に起こったこわ~い体験の回でオタクファッションのイラスト書いてみましたのでご参照ください)


鉄子の旅 で横見氏が鉄オタブランド化計画を提唱していたのを思い出し、
これでは確実に無理だと思いましたね^^;
↓↓
>

(クリックすると↑大きくなります)





さて、列車は古部駅のあたりから、有明海添いを快走♪



有明海は満潮時の潮位の差が大きく、
遠浅の干潟が広がっています。

その様は、砂浜というより「泥」という感じで
今にもムツゴロウがでてきそう!


これが海であったなら、きれいだろうに・・・・



■10時50分 島原駅に到着

↓↓
島原駅




オバ鉄】はここで降り、
息子は終点の加津佐までGO!


島原駅の駅舎は島原城の大手門をモチーフにした作りで
重厚な趣です。


駅から徒歩5分の距離には島原城が!


オバ鉄】はお城や遺跡を見学するのが好き!ですが、
次の列車まで20分しかなかったので、断腸の思いであきらめました~
土砂降りだったし・・・
(余談ですが、息子は加津佐で「鉄子の旅」の横見氏らしき人を見かけたらしいです)

なごり惜しみながらパシャ
↓↓
島原城





島原城は諦めましたが、鉄道グッズはガッツリ購入。
記念のマウスパッドト・キーホルダーをゲットし、

お次は諫早駅行きの列車に乗車。


この列車では、有明海を眺めながらお昼を食べました。


といっても、駅弁ではありません。



朝にコンビニで買ったおにぎりとミネラルウォーターです(泣)



・・・思えば27日の寝台車の中でもおにぎり。
28日・29日・30日と3日連続でお昼は、
列車の中で冷たいおにぎりと水だけ・・・


地方の鉄道めぐりは、ゆっくり食事をする時間もなければ、
食べる場所も都合よくみつからないので、
いつもこんなお昼です・・・

鉄オタはグルメとは無縁(哀)
(せめて温かいものが食べた~い!><)



■12時22分 諫早駅に到着


ここで、佐賀に向かうべく【かもめ22号】を待ちます。


■12時41分 【かもめ22号】が見えてきました(@@)






「ん?! これはもしかしてソニック?」


なんと!!
【オバ鉄】が乗る予定の【かもめ22号】は、
朝 息子とロイヤルホストで見た珍しいと評判の【ソニック885系】でした~!!!



まさかこんなところで乗れるなんて~

【オバ鉄】の心の中では
「ヤッター!!ラッキー!!」と万歳三唱。


ウキウキしながら、後頭部の1号車に乗ると・・・
エントランスがまた列車とは思えないオシャレさです。
↓↓
ソニックエントランスデッキ





グリーン客室の木製の扉が開いた先には、ちょっと変わった室内が・・・


グリーン席の座席はすべて一人掛け!
定員は12名!(少ない!)

しかも、全席リクライニングシートで本革張りのハイバックシートです。


さらに特徴的なのは、
席のそれぞれに木製のテーブルが付いています。


何とも豪華なグリーン席!

↓↓
グリーン車シート




それもそのはず。
ソニック885系】は6両編成で10億8,000万もしたらしいです(驚)!
(いったい何年で償却できるんでしょうか・・・?ちなみにトラックは4年ですけど・・・)


そして!!
鉄オタ心をさらにくすぐる仕掛けが!!


それは、運転室と客室との仕切りにヒミツがあるのです♪

この仕切りは、ただのガラスではなく液晶ガラス。
通常は透明なので後方の景色がよく見えるんですよ。
(これが前方だったら最高だったのに・・・)

↓↓
ソニック運転室





ところが!

この液晶ガラスは、駅に停車すると瞬時に不透明に切り替わってびっくり!!


珍しいので、息子にも見せてあげたかった~



と、いろいろ楽しみどころのあるソニックですが、
ワゴンサービスでは鉄道グッズが充実してます♪


息子にソニックのマークが刺しゅうされた
黒いキャップをお土産にお買い上げ~


と思ったら、2種類あるではありませんか。
↓↓
ソニック帽子




息子の好みは親の【オバ鉄】でもよくわからないので、熟考してしまいます。


どちらが気に入るか、それとも
「また、そんな無駄なものを買ってきてお金がもったいない!
缶ジュースいくつ買えると思ってんの!」

と、ケチくさいことを言われて怒られるかしら・・・


迷ったあげく結局2つとも買ってしまいました♪
(親ばか?)

そして、13時42分 ソニックは佐賀駅に到着~

次回は吉野ヶ里歴史公園ウォッチング~→GO!

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
>オバ鉄の鉄道動画ページ100個以上!<
 
ページ上部へ

めっっったに見られれないソニックをキャッチ!

2008.08.04(12:07)
日本で一番西にある駅へGO!ついでに最南端の駅にもリベンジ!!

九州縦断の旅 第6話です。

(第1話はコチラ

今回はめっっったに見られれないソニックをキャッチ!
島原鉄道もチラっとでてきます。ええ、こんなふうに↓
IMAGE0003.jpg




■18時12分 長崎駅に到着


オバ鉄】は急いで清風堂駅前店へダッシュ!

清風堂駅前店とはカステラ屋さんです。

清風堂


2005年3月初めて長崎を訪れた時、
グラバー園の近くの清風堂グラバー店でカステラを試食したところ・・・


甘すぎず、しっとりとしたやわらかな食感にびっくり!


思わず
「美味しい!主人がカステラ大好きなので、旅先でよくお土産に買うけれど、
これほど美味しいカステラは初めて」
と絶賛したほどです。

すると、店主からは

「関東の人は文明堂のようなかたいカステラが好きなのかと思った」

と言われました。


長崎においでの際はぜひ清風堂のカステラをご賞味あれ!
お値段も安いですよ♪


特にチーズカステラは絶品です♪


さて、この日の宿泊は駅前のJR九州ホテル長崎
↓↓




JR九州ホテル長崎は部屋の窓から駅の構内は見えませんが、
エレベーターからはよく見えます♪♪

パシャ
長崎駅


そしてJR九州ホテル長崎に宿泊すると、もうひとつ
絶好の列車ウォッチングスポットがあるのですよ!

そのスポットのご紹介の前に、お食事&お茶スポットをば。


夕食はなんと長崎なのに飛騨高山ラーメン!(前日は鹿児島ラーメン^^;)


オバ鉄】は地元の特産を味わいたい派ですが、
息子は「そんなの関係ネエ」で、いつもラーメンをご所望。


情緒もなにもないです・・・


そんな潤いも情緒もない夕食でしたが、ホテルに帰る途中に、
世界のお茶専門店ルピシアを発見!(歓喜)


迷わず入店。

オバ鉄】はルピシアのアールグレイオレンジペコが大好き♪


オレンジのかぐわしい香り!
紅茶なのにフルーティな味!


旅行中ず~っとおにぎりとラーメンばかり食べていたので
このティータイムはとても癒されました~

女性の方にはおすすめのお店です。
(場所はコチラ→ルピシア


■3月30日 朝7時 ホテルの向かいにあるロイヤルホストで朝食


なにを隠そう、このロイヤルホストが
鉄オタにはたまらない絶好の列車ウォッチングスポットなのです!

店内の一番奥のテーブルは喫煙席なのですが
長崎駅のホームが見渡せる場所。

オバ鉄】親子は、左の一番奥の席をゲット!


すると・・・
7時10分ごろかもめ6号が入線。

と思ったら、息子が「あ、ソニックだ」と叫びました。


ロイヤルホスト



オバ鉄】:「ソニック?ソニックって883系ソニック?」

 息子  :「いやあれは885系白いソニックだよ」
オバ鉄】:「ソニックって日豊本選を走るんじゃないの?」

 息子  :「まれに【かもめ】が小倉工場へ検査入場するとき、【ソニック】編成による
      【かもめ】運用に入ることがあるんだよ」


そんな希少なソニックを見られるなんて・・・千載一遇のラッキー☆
まさに僥倖と言えますね~

ということで、【オバ鉄】親子は白のソニックを眺めながら朝食をとりました~^^

パシャ
ソニック885系



千載一遇もあるかもしれないロイヤルホストは超~おすすめです♪


■8時35分 湯江行きの普通列車で諫早

湯江電車



湯江行きの列車は普通列車なのにシートは黒い革。
(フェイクレザーかも・・・その日は雨が降っていて肌寒く席に座った瞬間
お尻がひんやり!冷え性の女性にはレザーはイマイチ)

そして
転換クロスシート
ワイドな窓
トイレも付いています!


珍しいことには、
ドア付近の吊革が円形

湯江電車円形吊革

車両と車両の連結部分にドアがなく、フラット使用で移動がしやすい設計でした。


内装は白を基調としていて
床は九州新幹線と同じ滑りにくい素材。

などなど、JR九州は普通列車にもずいぶん工夫をこらしています。


■9時3分 諫早に到着 →島原鉄道へ乗り換え

島原鉄道の乗り場はJR諫早駅0番ホームにあります。

ところが!
いったん改札を出てまた同じ改札を通らなければならないんです(泣


ホームにはすでに黄色いボディーのキハ2500形が入線していました。


島原鉄道のりば



特徴的なのは、
ドア付近に赤子を背負ったお母さん?お姉さん?のイラストが描かれてあり、
「おどみゃ島原」と書いてあること。

島原鉄道


これは、島原に伝わる子守唄のことらしいです。


このときは2両編成でしたが、
息子の話によると通常は1両編成のワンマンカーだそうです。


そしてこの列車のイチオシはシート!

シートに座った瞬間、親子して「クッションがいい!」とハモってしまいました。


これから1時間20分も乗車しなければいけないので、
座り心地はとても重要です。

-----と、発車時間が近づくにつれ、首から一眼レフのカメラを下げた
小学生から老人まで幅広い年齢層の男子が次々と乗り込んでくるではありませんか。


これは異様です。

「こ、これはもしかすると・・・?」 →気になる続きはこちらから


ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
>オバ鉄の鉄道動画ページ100個以上!<
 
ページ上部へ

穴場発見!エキゾチック★観光スポット

2008.07.31(15:57)
日本で一番西にある駅へGO!ついでに最南端の駅にもリベンジ!!

九州縦断の旅 第5話です。

(第1話はコチラ

穴場発見!エキゾチック★観光スポット  ・・・のはずなんですけど・・・
教会で


たびら平戸口駅から、平戸ザビエル記念教会へ行こうと、タクシーに乗って3分ぐらいで
赤い平戸大橋が視界に入ってきます。


目指す平戸ザビエル記念教会は橋を渡った先の平戸島。

橋からは大小さまざまな島々と平戸城が見え、
市街地を抜けて細かい坂道をくねくねと登ると
突然 モスグリーン聖堂が出現しました。

平戸ザビエル記念教会は、
聖フランシスコザビエルが三度平戸を訪問したことを記念して
聖堂前側面に記念像が建立されたのが由来だそうです。


オバ鉄】はこれまで

函館のカトリック元町教会・焼失する前の山口ザビエル記念聖堂
長崎の大浦天主堂

を訪れたことがありますが、どれも外装は白を基調としていました。

ところが!

平戸の聖堂はモスグリーンで、ところどころに白のアクセントがある外装で
素晴らしい!


正面中央には巨大な尖塔がそびえ、
それを取り囲むように小さな尖塔があります。



ザビエル教会



こんなに美しい聖堂とは思わなかった~
タクシー代を払ってまでも訪れてよかった♪と満足気分です。


写真を撮って帰ろうかと思ったところ、
歴史的建造物には見向きもしない息子が

教会の内部も見学したいというではありませんか!


どういう風のふきまわし?!


反抗期の息子の思考パターンは理解不能ですね~

とりあえず 内装もパシャ
ザビエル教会内


・・・その後、タクシーの運転手さんの粋なはからいで
寺院と教会がみられるスポットに案内してもらうことに。


このスポットの景色がまたエキゾチック!


寺院の向こうには教会の高い尖塔が見え、
反対側に目を移すと平戸城がのぞめるのです。
パシャ
和洋スポット


東西の歴史的建造物が混在する景色は
なんとまあエキゾチック!


今度はゆっくりと観光してみたいものです♪
(タクシー料金は約40分で3600円でした)


■ 14時48分発の佐世保行きに乗車

帰りも一両だけのワンマンカーでしたが
新型でキレイでした♪

松浦鉄道帰り


車輌の真ん中にボックス席があり、
両端はロングシートになっています。

オバ鉄】親子は1人がけ用のボックス席に座りましたよ。
↓↓
ワンマンカー


■16時31分佐世保から長崎行きの快速シーサイドライナーに乗車


こちらは2両編成のワンマンカー。

シートは黒を基調としたシックな柄で、
息子の好きな転換クロスシート。

窓の大きさにびっくり!です。

とてもローカル線のワンマンカーとは思えないくらい
オシャレな車両です。

シーサイドライナー

(クリックすると大きくなります)

早岐から列車は大村線に進み、まもなく車窓右手に見えてくるのは
瀬戸の入江と巨大な洋館のようなハウステンボスJR全日空ホテル
↓↓
ハウステンボス


2005年3月にハウステンボスを訪れましたが広すぎて
足が疲れてしまったものです。

ディズニーランドのように、
「もう一度訪れてみたい」と思わせるような楽しさを感じられませんでしたね~。

ハウステンボスを過ぎると右側に大村湾が広がります。


波という波がほとんどなく、

遠くに西彼杵(にしそのぎ)半島が陸地に囲まれているようにみえるので
湖かと錯覚しそうです。

内海とはこんなにも穏やかなものなのかと思いました。


シーサイドライナー大村湾沿いに南下していきます。
(※詳しい路線図はコチラ

つづきへ・・・→GO!

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
>オバ鉄の鉄道動画ページ100個以上!<
 
ページ上部へ

日本最西端の駅(普通鉄道)上陸!!レポート

2008.07.26(20:08)
日本で一番西にある駅へGO!ついでに最南端の駅にもリベンジ!!

九州縦断の旅 第4話です。

(第1話はコチラ

今回は悲願達成!!  って、ベ●●ラ?!
最西端で



■ 3月29日 8時14分発の九州新幹線つばめ38号に乗車

10時29分 鳥栖駅に到着
↓↓
鳥栖駅



鳥栖駅は鹿児島本線と長崎本線の分岐駅です。

分岐駅ですから、
列車がたくさん入ってくる!

つまり、いろんな列車をカメラで撮り放題♪



オバ鉄】たちと息子の予定としては、
この駅で佐世保行きのみどり7号に乗り換えに。

その乗り換えの時間まで 写真を撮るのに大わらわ!


到着して5分後くらいの10時36分ごろ 

寝台特急はやぶさ号が鳥栖駅に到着。
続いて、
ゆふいんの森1世」が到着。

IMGP0348.jpg



そうこうしているうちに、
オバ鉄】たちが乗る予定の佐世保行きのみどり7号が入線すると・・・

↓↓
みどり号


鉄オタ息子が「これは珍しい」と興奮=3

入線してきた みどり号の先頭車は
長崎行きの「かもめ」。

真ん中がハウステンボス行きの「ハウステンボス」。
↓↓




その後ろに佐世保行きのみどり7号が連結しているんです!!=3

つまり、3つの特急が連結しているんですよ~~~♪
これは珍しいのでバシバシ撮りました。


■10時44分 みどり7号が鳥栖駅を発車

鳥栖駅には15分いただけなのに
特急がたくさん見られてお得♪♪

分岐駅ならでは!
これならお子さんウケもOKでしょう。


長崎行きの「かもめ」は 途中 肥前山口駅で分割され、
みどり号は佐世保線に入っていきます。

ハウステンボス号は、早岐(はいき)駅で分割し、
進行方向を変えて佐世保へ。


■12時7分 佐世保 到着

ホームからは佐世保港が見えます。


オバ鉄】たちは、佐世保駅に併設されている
第3セクター松浦鉄道へと足を運びます。


松浦鉄道に乗るのは【オバ鉄】は初めて♪


・・・といっても、たった一両しかないワンマンカーです。


これからこのワンマンカーに
1時間23分も乗車するのにトイレがない・・・(涙


あのボロイ枕崎線の普通電車でさえ、トイレがあったのに
ちょっと絶句・・・!!><


このワンマンカーで平戸から松浦 
そして伊万里まで走るというのですから
驚きですよ・・・

路線図↓(クリックすると拡大します。)
松浦鉄道


乗客も 時折、学生や高齢者の方は乗り降りするくらいで、
あまりいないですし・・・


よくよく見ると、
一人 どうみても鉄オタくんらしき人がいたので、
ウォッチング~♪

もしや彼が目指す駅は 【オバ鉄】たちと同じ駅?


■13時48分 普通鉄道における日本最西端の駅

【たびら平戸口】駅に到着~~!!
たびら平戸口駅1


石碑と看板もパシャ
西端

降りたのは、【オバ鉄】親子と鉄オタクンの3人。
鉄オタくんの目的地はやはり同じでした)

駅舎はかなり古いですが、
日本最南端の駅:西大山のなにもない駅に比べれば
駅舎があるだけ有難いですね~
↓↓
たびら平戸口駅


さらに驚くべきことに
なんと!自動券売機と売店があるではありませんか!

そして女性にとって最重要施設であるトイレもあります!
駅舎の外でしたけど。(しかも水洗ではなかったですけど)

ついでにトイレットペーパーは置いてないので持参してください。
(でもトイレがないよりはありがたいです)

このほかに、【たびら平戸口】駅には
駅舎の一部が鉄道資料館になっています。

営業時間内は無料で見学できますよ。


見学してみると
旧国鉄松浦線の列車や駅等の写真が飾ってあります。

窓口では
日本最西端の駅訪問証明所(¥200)と
硬券の入場券(¥160)が販売されていますので
ぜひ記念に!


―――と、資料館の見学をしてみたものの、
帰りの電車まで40分もあるんですよねー。

すぐに手持無沙汰になったところで
ふと見れば、駅前にタクシーが止まっているではありませんか。


「!」

タクシーと目が合ったところで、
【オバ鉄】は あまり乗り気ではない息子を誘い、

タクシーで平戸ザビエル記念教会を見学行くことに。

次回は→ 穴場発見!エキゾチック★観光スポットへGO! 

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
>オバ鉄の鉄道動画ページ100個以上!<
 
ページ上部へ

最南端の西大山駅に到着!!見どころは・・・

2008.07.21(20:40)
日本で一番西にある駅へGO!ついでに最南端の駅にもリベンジ!!

九州縦断の旅 第3話です。

(第1話はコチラ

今回はあの場所で記念撮影ができました♪♪
西大山駅リベンジ


■ 13時37分 西大山駅に到着。

晴天!
晴天だ~~~~!!!

JR日本最南端の駅の標識の向こうには
昨年は 見ることがかなわなかった開聞岳がハッキリ見えます!(感涙)


「やった!ついにやった!リベンジしたのだ~~」
↓↓
最南端到着


昨年、降りしきる大雨のなか、ただ立ち尽くしていた【オバ鉄】たち。
(詳しいお話はコチラ

あのときの、【オバ鉄】親子の会話と言えば・・・

オバ鉄】「開聞岳ぜんぜん見えないね」
息子   「うん」

オバ鉄】「ねえ、今度晴れてるときにまた西大山来たいね」
息子「うん、そうだね。開聞岳を見たいよ」


―――――こんなムナシイ会話でした(><)。

あのとき、息子と約束したことが
こんなにも早く実現できるなんて・・・!



神様に感謝!!

開聞岳は薩摩富士とも呼ばれています。
日本には、「~富士」と呼ばれている山はたくさんありますが、
こんなにも富士山によく似た美しい円錐形の山は見たことがない!

富士山に似た美しい山と
それを彩るように一面に咲き誇る菜の花・・・



西大山は、晴れていれば極上の景色が堪能できる素敵な駅だったのです!

パシャ
最南端大山駅





遠かったけど、もう一度来てよかった~!!



と、喜びにひたっている【オバ鉄】親子のほかに、
西大山駅にはもう一人女性が降りていました。


鉄オタならいざ知らず、女性が一人!
もの珍しいのでウォッチングすると・・・


彼女はひととおり写真をパシャパシャ!
次は、用意周到なことにベンチに座ってお弁当を食べています。
そのあとは、草むらで寝ころんでいました。



そこへ
しばらくしてタクシーが来たかと思えば
お客さんが乗っています。


お客さんはこれまた若い女性でタクシーの運転手さんに
写真をとってもらっているではありませんか!(驚)
↓ ↓
タクシー



昨年ころから鉄道好きの女性=「鉄子」が増殖中といいますが、
女性が一人でこんな なにもない駅に来るなんて
ちょっと前までは考えられなかったものです。


時代の変化を直に感じる経験でしたね~


そうこうしているうちに、
あっという間に帰りの列車がホームに。

天気が良いと時間が経つのも早いです。
後ろ髪をひかれる思いで西大山駅を後にしました。


帰りは、再び指宿で「砂風呂」体験!

その前に指宿で息子をパシャ
指宿


オバ鉄】親子は、指宿駅で降り、
前回も利用した、雨でも嵐でも砂風呂が体験できる
砂むし会館砂楽へ。

(指宿駅から鹿児島交通バスのいわさきホテル行きで
砂むし会館砂楽下車約4~5分料金¥130)
(¥200均一バスもあるので要注意)

砂風呂の様子はこんな感じです↓↓



(↑クリックすると他の写真も見られます。)

砂風呂



砂むし会館砂楽は、海岸沿いにあり、
透き通るような青い海の向こうに
大隅半島が見える景色のよいところ♪


波打ち際あたりからは、
砂風呂の湯気がたちのぼっています。


前回は雨にぬれて体が冷えきっていたせいか
20分寝ていても
ちょうどよい温かさでしたが、今回は12分でギブアップ!


けっこう熱かったハズなのに
息子は20分も寝てましたね。


この夜の【オバ鉄】親子の宿泊は
鹿児島中央駅に直結しているJR九州ホテル鹿児島






(↑クリックすると詳しいページが見られます。)


部屋からは駅の構内が見えるのがぜいたく!

見れば、赤い特急きりしま が入線しています(興奮!)
↓↓
きりしま


桜島も見えます♪
桜島


いつかあれに乗って未踏の地 宮崎県に行ってみたい
ものです♪

次回は、日本最西端のあの駅へ行きます!→GO!

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
>オバ鉄の鉄道動画ページ100個以上!<
 
ページ上部へ

篤姫ゆかりの指宿駅までデラックスグリーン車でGO!

2008.07.07(13:56)
日本で一番西にある駅へGO!ついでに最南端の駅にもリベンジ!!

九州縦断の旅 第2話です。

(第1話はコチラ


今回は、大河ドラマ「篤姫」で熱い!指宿駅でいいことが♪

道中はもちろん!デラックスグリーン車です!・・・・あれ?締め出し???
↓  ↓
DXグリーンで



■ 博多駅 で 9時10分発のリレーつばめ5号に乗車


昨年に引き続き、またDXグリーン1番A・Bのチケットをゲット!
発車してまもなく
きれいな客室乗務員の女性の方がブランケットと持ち帰り可能なスリッパを
持ってきてくれました。

息子はブランケットをひざにかけ、早速くつろぎモードです↓
DXグリーン息子


九州の特急列車の特徴的なところは、
最初の車内放送が、日本語・英語・韓国語・中国語でのアナウンス。


このアナウンスで
九州は大陸や台湾に近いのだと 改めて実感しますね~。


鳥栖から久留米にかけて車窓を見れば、
新幹線用の橋脚がかなり完成していました。


将来は新八代から博多までがつながるのでしょう。
待ち遠しいばかりです♪


ウェルカムドリンクのサービスは、
久留米付近であります。


なんといっても 選べるメニューが豊富!


温かい飲み物(日本茶・コーヒー・コンソメスープ)と
冷たいジュース(りんご・かぼす・日本茶・ミネラルウォーター)
の中から一つチョイスできるんです!


息子は りんごジュース
【オバ鉄】は かぼすジュースをいただきました♪

しかも!
つばめクッキー2個もついてきます!

余談ですが、
博多駅のキヲスクでJR九州客室乗務員バージョンのリカちゃんを購入しました。
(6500円)
↓↓
つばめリカちゃん


ご当地限定キティを愛する【オバ鉄】ですが、
コスプレ リカちゃんもラブ♪です。
つい手が出ます。

そのかわいさといったら!!


つばめの乗務員の制服を着こなしたその姿はかわいすぎ!


・・・と、浮かれてしまいましたが、
まあ、鉄オタクンだったら買わないでしょうね。
女性ならではです!


■ 10時48分 新八代駅に到着


同一ホームにすでに 九州新幹線つばめが入線しています。
↓ ↓



10時51分つばめ発車!

つばめは、車内サービスがないので
あらかじめジュース類は購入してから乗車したほうがよいですよ。


■ 11時30分 鹿児島中央駅に到着

■ 11時40分 なのはなDX3号に乗車↓
なのはなDX1



昨年は【オバ鉄】が息子に抗議したのが効いたのか、
今度は快速!です。

(昨年のイタイ失敗談はコチラ


【オバ鉄】たちはあらかじめ購入しなくてもその場で購入できる
指定席へ着席。


鹿児島中央駅から指宿へ向かう列車は、
進行方向左側の座席に座るのがオススメ♪

昨年は春の嵐で桜島を拝むことはできませんでしたが、
列車が発車してすぐ左側のビルの合間から桜島が存在していたのです!
うれしい!


そうこうしているうちに、車窓は鹿児島市街地から 
鹿児島(錦江湾)沿いに移り、
列車は薩摩半島を南下。
↓↓
なのはな車窓




今年は晴天で海は青々として、桜島や大隅半島がよく見えます(うるうる)。



終点の指宿駅までには、
桜島以外にも今年ホットな話題の駅があります。

それは、指宿の手前にある薩摩今和泉駅。
↓  ↓
薩摩今泉駅


今年のNHK大河ドラマ「篤姫」
↓↓



生家があったところです。

こんな南の果てから江戸に嫁入りとはさぞや
大変だったことでしょうねえ。


さて、なのはなDXは終点の指宿に到着。


ここで西大山までの普通列車に乗り換えですが、
それまで24分の待ち時間が発生。


でも この指宿駅にはステキなスポットがあるのです♪

そ・れ・は・・・・


足湯♪♪



指宿駅を出てすぐのところにあるので、
【オバ鉄】たちも もちろんGO!

利用料無料です♪
足湯を満喫する息子をパシャ
↓ ↓
指宿足湯



この足湯のところには、ゆで卵が50円で売っていたので、
買ってみました。

そして 

指宿駅では西大山駅の記念入場券(160円)と
天璋院篤姫ゆかりの地記念切符(980円)

の記念グッズもゲット!

次回は、念願のリベンジなるか?!

あの駅へ行きます!  →つづきへGO!

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
>オバ鉄の鉄道動画ページ100個以上!<
 
ページ上部へ

寝台列車【はやぶさ】号A寝台レポート!

2008.06.26(20:31)
今回の旅は、

日本で一番西にある駅へGO!ついでに最南端の駅にもリベンジ!!
の九州縦断の旅です。

もちろん、飛行機嫌いな息子がいますので、
東京から全部列車の旅です。

日本最南端の駅がなぜリベンジなのかは、
日本最南端の駅初上陸の旅をお読みただくと、
あまりの悲劇の旅っぷりがよくわかります。

さて、第1話は、
「廃止の危機!寝台列車「はやぶさ号」のA寝台をレポート。
なんといっても、鉄オタ的お宝がついてくるのがうれしい!

って、個室にどんだけいるの・・・↓↓
はやぶさ



■ 2008年3月27日 18時03分

東京は3月23日に桜が開花し、
オバ鉄】と息子は桜の花に見送られながら
東京駅を後にしました。
(ホームには鉄オタクンたちも10人ぐらいいましたよ)
↓↓
ホームの様子



しょうこりもなく昨年遅延した
はやぶさ富士号】に乗って・・・


「去年も乗ったのに、また乗るの?」
と、当然のようにツッコミを入れたのは、お留守番の家族。


これには ふか~いふか~い理由があるのよ!!


はやぶさ富士号】は来年(2009年)3月に廃止されるとの噂なんです!


そう言われると記念にもう一度乗りたくなるものです。

記念にパシャっ
はやぶさ号




これが最後かも!と思うと、
A寝台に乗っておこうということになり、
奮発して シングルデラックスをゲット!


ところが・・・


寝台のソロより狭い感じで かなりガッカリ><。

ただ、A寝台は進行方面右側に通路、
左側に部屋がある(B寝台ソロとは逆)ので
瀬戸内海が部屋にいながら見られる点はB寝台よりはよかったなあ。


お部屋はどんなかと言うと------

こんな感じ↓↓
赤マルで囲った部分にはヒミツが・・・・
室内


ベッドは、線路に対して直角に設置。

室内の内装はサンライズと同じような木目調。
*参考解説ページ→四国旅行の記事

ルームキーはテンキー式。
洗面所がついていてちゃんとお湯もでます。
↓↓一つ前の写真の赤マル部分を開けると出てくる仕掛け!
洗面



小さい石鹸もついていました。
さらに驚きなのがペーパータオルがついていたこと。

というより、寝台車で初めてみましたよ、ペーパータオル。
いまどき、エコ運動でデパートですら見ないのに・・・

室内には、
ゴミ箱と電気カミソリ用AC100V・鏡・コップ・スリッパ
ハンガー・浴衣 

そしてなんと!
持ち帰りができるタオルがついています!
デザインは、さくらはやぶさ・富士のヘッドマークです。
(う~ん、オタク的にはお宝♪)
↓↓
タオル



2号車には洋式のトイレとジュースの自販機があります。
が、ジュースはほとんど売り切れ。
意味ないですね~

ここでワンポイントアドバイス★

乗車前にお弁当とジュースは購入しておきましょう。


■ 翌28日 午前6時10分ころ

列車は山口県の柳井付近の瀬戸内海沿岸をゆっくりと走っています。

窓の外は朝焼けのパノラマ。

間近にせまった海が、
瀬戸内の海のむこうから昇ってきた真っ赤な朝日に染められ
オレンジ色にきらめいている・・・

朝日1


こんな幻想的で神々しい景色は
新幹線や飛行機では味わえません。

オバ鉄】が九州に旅をする時、はやぶさ号を利用するのは
この景色を味わうため。

それが、来年には廃止になってしまう・・・(噂)


情緒よりも経営のほうが優先してしまうのはテツとしては
悲しいですね(ホロリ)


■ 6時53分  定刻通り徳山に到着


昨年は遅延して、まだ広島駅にもついていなかったのに・・・

あれ以来、「定刻通り」という言葉を聞くと、
とてもありがたく感じるようになりました(涙)

徳山からこだま723号に乗り換え、博多に8時22分に到着。


お次は、リレーつばめに乗ります!
↓↓




もちろんDXグリーン車♪

そしてまたレアなグッズを見つけました~
レアなグッズは次回のおたのしみ♪です。

つづく・・・→GO!

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
>オバ鉄の鉄道動画ページ100個以上!<
 
ページ上部へ

九州旅行>旅行中に起こったこわ~い体験

2008.03.17(13:31)
九州旅行最終話 です。


今回は、九州のレポートではなく、
旅行中に起こった こわ~い体験 です。

みなさんが こんな目に遭わないよう ぜひ参考にしてください。

(初めての方は、コチラから読むと 話の流れがわかります♪)

ちなみに、こわ~い体験をした結果、
こんなことになりました↓   ↓      ↓
ファッション1





と、「旅行中に起こった こわ~い体験」 の前に、
3月下旬といえば、


の季節。


もちろん、満喫しましたよ、京都で。(あれ?京都??)


■ 3月29日  小倉から京都へ。


息子は一人で 小倉から岡山へと電車撮影に。


【オバ鉄】はまっすぐ京都へ行き、娘と合流。


合流すると、
京都へ行くと 必ず行く場所へ♪



それは、清水寺から 高台寺に向かう「ねねの道」。

この道沿いにある「都路里」は、
知る人知る甘味処の人気店の支店。

長蛇の列になる京都駅の伊勢丹店や
祇園にあるお店よりも

昼間は空いていることが多く、穴場なんです。
(おやつの時間は混みますよ。)

しかも!
高台寺店オリジナルのパフェが絶品!


これを食べるだけでも
京都に来た甲斐があります。

「都路里」は、その店ごとのオリジナルメニューを
持っています。
季節ごとに入れ替わったりするので、
いつ行っても楽しいです♪


■ 3月30日 醍醐寺を見に


京都にはの名所がいくつもありますが、
3月下旬では 見ごろにはまだ早いこの時期です。

(でも、4月に入ると、旅行のパックも高騰するし、
人がいすぎてイモ洗い状態になります。)


ところが、
この時期、おそらく唯一 見ごろになっている場所があるんです!

それが、醍醐寺


見事な しだれ


魂が奪われそうなくらいあやしい魅力!

醍醐寺の桜




豊臣秀吉もこの桜を愛でたのかなあ
と、思わず感慨にふけってしまいます。


醍醐寺も、
桜の名所としてはけっこう有名です。
行くなら、午前中朝いちばんに!
でないと、駅からのバスに乗れません(泣)。



■ 3月31日  いよいよ 、「旅行中に起こった こわ~い体験」 の日

旅行最終日のこの日。
午後の新幹線で帰る予定だったので

午前中の時間を有効に使おうと


鉄オタの息子は 一人で大阪へ電車撮影に向かいました。


そのため、息子とは
帰りの新幹線のホームで待ち合わせることに。


そして 、13時ごろ。

娘と京みやげを買ってホクホクな気分で
新幹線ホームの待合室へ行くと・・・

いつものように、 
待合室に息子の姿を見つけることができました。


ところが・・・・・・・!!


そばに近寄った瞬間、
息子の表情に

【オバ鉄】の体が凍りついてしまったのです・・・・!!


なんと、
いつもは超マイペースで ひょうひょうとした表情をしている息子が、

体を震わせ、
声を押し殺しながら泣いているではありませんか!!



「何があったの?!」



と、訳を聞いてみると・・・


大阪駅のホームで写真を撮って帰ろうとしたとき、
いきなり背後から デジカメを ヒモごと盗まれてしまった

のです・・・・


幸い、九州で撮った写真は
別のメモリーに保存してあったので、
無事でしたが、

息子が岡山や大阪で撮った写真は
盗まれた デジカメに入ったまま・・・

しかも、
買ってまだ半年もたっていない新品のデジカメ・・・・


息子は、
ひったくりに遭ったショックと
一所懸命に撮った写真が失われたショックで泣いて
うなだれたまま。


そんな息子に

「どこもけがをしなくてよかった。
デジカメはお金を出せば買えるけど、
○○○(←息子の名前)の命はお金では買えないから。
写真もまた撮りに行けばいい。
これを教訓にして貴重品には気をつけるようにしないとね」

と、言葉をかけてあげるのが精一杯。


大阪の街はひったくりが多いとは聞いていましたが、
まさかお金ではなく、
中学生のデジカメまで盗むとは・・・・

非情です・・・・・!!!!

それでも、
盗むのに、ナイフで傷つけられたりしなくて
本当に不幸中の幸いでしたが。


今回の旅行は、
列車の遅延ではじまり、

「ひったくり」で終わる という

まさに 最南端は、災難 な旅となりました(泣)。


★:★:おまけ ~ひったくり対策【脱オタク】ファッション~:★:★


今回の旅で、

息子がひったくりに遭う という
こわ~い体験 をしました。

できれば、もうこんな目には遭いたくありません。

そこで、今回、カモにされた原因を考えてみたのです。

出した結論としては、

ダサイ格好をしていたので
「おのぼりさん」とあなどられたためではないか

ということ。


息子は その他大勢の鉄オタさん 同様

ファッションには興味がなく、
服にお金をかけず、電車にお金をかけたいと、
上から下まで ユ●●●ブランド。


オタクファッション


↑   ↑   ↑
これでは、
一目で、「オタク」だとわかってしまいます。

しかも、最近では
秋葉原で「オタク狩り」があるというではありませんか!

「オタク狩り」に遭ってしまったら それこそ大変なので、

「オタク」っぽく見えないようにと、
娘と一緒になって、
息子の脱ダサ計画を実行することに。

まずは、
やはり見た目!

ということで、
服装を改革!

嫌がる息子をムリヤリにデパートにつれていき、
店員さんに見立ててもらいました。


試着した息子は
鏡に映った自分の姿を見て、
まんざらでもない様子で、

「ニヤリ」と笑う始末。
(イヤがってたくせに!)


でも、息子は値札を見て 高いと感じると、

「買わなくていいと」と始まってしまい、
せっかくの服を買うことができなくなるという・・・

そのため、

今は 息子に似合いそうで、ファッション性の高い服を
適当に買ってきて 着せています。

(これだと、本人に値札を見せずに済むので、文句をいわれません。)


そして、【オバ鉄】と娘の努力の甲斐もあり、
息子の 【脱!オタクファッション】もサマになってきました~
 
   ↓    ↓    ↓       ↓

ファッション1





ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
>オバ鉄の鉄道動画ページ100個以上!<
 
ページ上部へ
| ホームへ | 次ページ