TOPページ電車一覧快適ホテル女性用便利アイテムにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村||


ななつ星in九州に乗ってきました! 

2013.12.02(14:29)
ななつ星in九州 乗車記① ラウンジ金星(第303話)


東海私鉄の旅の途中ですが、今週からななつ星in九州乗車記をお送りします。


2013年晩秋、オバ鉄夫婦はクルーズトレインななつ星in九州に乗車しましたヽ(^。^)ノ


この乗車記はあくまでも一鉄道ファンとしての目線から書き記したものであり、詳しい旅行日程・観光・食事内容については記されておりません。


そして、今回の旅行で九州の行く先々で地元の方の熱い歓迎を受け、九州の皆様方の人情の深さに感銘いたしました。


この場を借りて、心よりお礼申し上げます。



日本初のクルーズトレイン「ななつ星in九州」は、
豪華客船のように、列車を利用しながら九州各地を巡り、

7つの観光素材、自然・食・温泉・歴史文化・
パワースポット・人情・列車を愉しむという奇想天外な発想から誕生しました。


それを実現させてしまうJR九州とJR九州のデザイン顧問水戸岡氏は鉄道界の寵児ですね。
(後鹿を拝したJR東日本とJR西日本も次世代豪華列車を投入するそうです)


ななつ星」はパッケージツアーとして販売されており、
現在3泊4日と1泊2日の2コースがあります。


オバ鉄夫婦は3泊4日コースに参加しました。


旅のプロローグはJR博多駅3階の
JR博多シティ改札口外に設けられたラウンジ金星から…。

JR博多駅
JR博多駅



ラウンジ金星は「ななつ星」の乗客専用ラウンジで日常から非日常へと誘います。

ななつ星ラウンジ金星




室内はフロア・壁と木材がふんだんに使われ、明るく落ち着いた雰囲気。

ななつ星ラウンジ金星室内1



ななつ星ラウンジ金星室内2




ピアノの生演奏が心地良く、列車に乗車する前から酔いしれてしまいそうです。

ななつ星ラウンジ金星ピアノ生演奏




ここで、ドレスコードについてお話します。


「ななつ星」のコンセプトは「大人の空間」。


そのため、ツアー参加者は中学生以上に限定されています。


服装も、ジーンズ、短パン、Tシャツ、サンダル・スニーカーでの参加は禁止です。


基本的に朝食・観光は「カジュアル」、
昼食は「スマートカジュアル」、
列車内での夕食は「セミフォーマル」というドレスコードになっています。



いつも鉄旅の時は長時間座っていても疲れず動きやすい服装(っていうか、春夏秋冬一年中同じスタイルですけど…(-"-))なんですけど、今回はちゃんとドレスアップしました。

ななつ星 ドレスアップ




ラウンジで出発までの間、ウェルカムドリンクとウェルカムデザートをいただきながら、
注意事項などを聞き、シャンパンで乾杯の後、いよいよホームへと向かいます。

ななつ星ラウンジ金星ウェルカムドリンク



シャンパングラスはななつ星のマーク!
ななつ星ラウンジ金星シャンパングラス




ラウンジから専用通路を通ってホームへ行くんですよ。



6番線ホームには一目「ななつ星」を見ようとギャラリーが大勢押しかけていました。

ななつ星6番線ホーム




「ななつ星」が入線し、初めて車体を間近で見た時、その美しさに圧倒されました。


カラーリングは気品ある古代漆色。

ななつ星車体




エンブレムは燦然と輝くゴールド。

ななつ星ロゴ




ピカピカに磨き上げられた車体はまるで鏡のようにホームの乗客を映し出し、
オバ鉄今だかつてこのようにきらびやかな列車を見たことがありません。


機関車はJR貨物の電気式ディーゼル機関車DF200形を基本として
「ななつ星」仕様に変更したDF200-7000号機。

ななつ星ディーゼル機関車DF200-7000号機



ななつ星DF200-7000



客車は77系とあくまでも「7」にこだわり、編成まで7両編成。

客車の7号車の形式番号は「マイネフ77-7007」。

ななつ星客車7号車形式番号




名盤
ななつ星名盤




1号車はラウンジカーでバーと総合受付があります。


2号車はダイニングカーで厨房、立ち席形態の茶室、
共用トイレ、クルールームが設置されています。


3号車から6号車までは1両に3部屋のスイートルーム。


7号車はDXスイート2部屋とミニキッチンクルールームとなっています。


トレインマネージャーに案内されて4号車のスイートルームに入り、そこで客室内の設備の説明を受けました。


12時47分 夢の豪華観光寝台列車「ななつ星in九州」は一路「由布院」を目指し出発します。


記念ショット
ななつ星記念ショット




ななつ星ラウンジ金星の動画です♪



>>次回へGO!
スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
>オバ鉄の鉄道動画ページ100個以上!<
 
ページ上部へ
ななつ星in九州 | トラックバック(-) | コメント(6) | [EDIT]
<<ななつ星in九州のスイートルームです | ホームへ | 広見線に乗りました>>
コメント
 こんにちは

私の息子も大学院生で 大学生の田中さんの研究に協力してあげたいのですが

現在 旅行中で新幹線で移動しております。

すぐには対応しかねますのでお急ぎとあれば 他の方にご協力を仰がれた方がよろしいかと存じます。

お力になれずすみません。
【2016/11/03 10:46】 | オバ鉄 #- | [edit]
突然すみません。
ただいま、ななつ星の研究を行っている大学生です。
ななつ星についてお話をお伺いしたいのですが協力していただけますか?
【2016/11/02 16:36】 | 田中 #- | [edit]
こんばんは ななつ星に乗車されたのですね。 しかも 長崎ルート! ブログ拝見いたしました。 クルー
の田中さんが写し出されていて 懐かしい! 私も長崎ルートに乗車したいです。 お互い私鉄制覇頑張りましょうね。




【2014/03/05 21:52】 | オバ鉄 #- | [edit]
はじめまして。ななつ星の乗車記を探してたどりついて以来、いつも楽しく拝見しております。そして、私も待望のななつ星乗って来ました。オバ鉄さんのページで予習しておいたので、安心して楽しめました。車両やお食事やもちろん、クルーのおもてなしも感動でした!
http://shinchan3.air-nifty.com/diary/2014/03/201431-vol1-c34.html
小生もJRは全線完乗しましたが、私鉄はまだまだです。負けないようにがんばります。
【2014/03/04 22:07】 | しんちゃん #- | [edit]
 コメントありがとうございます。 10年間宝くじを買い続けて 一度も当たったことがない私が ななつ星は一発で当ててしまいました。(笑い) どうせ当たらないと思っていたので、代金のことも考えず 当たった時は嬉しいより どうやって工面しようでした。 主人は鉄道よりドライブが好きだったのですが、年をとったせいか 運転が辛くなり 最近 鉄旅についてくるようになりました。 ツアーには、一人で参加している人や女同士の方もいました。 1泊2日なら、お付き合いしますよ。
【2013/12/08 20:33】 | オバ鉄 #- | [edit]
すごい!!! もう ななつ星に乗車されたんですね。
憧れの列車ですけど 私には一生乗れないかもしれません(笑)
旦那様のご趣味が同じで羨ましいです。
服装もちゃんと指定(笑)
女子鉄として 本当に憧れちゃいますが、
一緒に行ってくれる人が
こうゆうのは。。。というと
実現は不可能でしょう・・・

おば鉄さんの 次回の乗車編を楽しみにしています。
【2013/12/08 15:13】 | めるねぇ #cwVkW3nU | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |