TOPページ電車一覧快適ホテル女性用便利アイテムにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村||


日本最南端の鉄道沖縄都市モノレールに乗りました

2014.10.29(13:29)
関西私鉄の旅① 日本最南端の鉄道沖縄都市モノレール(第350回)


2014年 2月 鉄系息子はもう春休みに突入!!


オバ鉄、春休みの鉄旅は関西の未乗路線に乗りたいと申すと
「それじゃ、沖縄に行こう!!」って、

「えっー!!オ・キ・ナ・ワ?」(+o+)


オバ鉄と鉄系息子は私鉄完乗を目指しています。


しかし、鉄系息子は大の飛行機嫌いで船酔いはするで、絶対沖縄都市モノレールは外すと思っていました。


それが、沖縄に行くって念力でテレポーテーションでもするんですかぁー?


まあ2月だったら台風の襲来もないし、シーズンオフでチケット代も安い。


加えて増税前だし絶好のチャンスだと前向きに考えて
大強行軍沖縄日帰り旅行に行くことにしました(+o+)


2月17日 羽田空港発那覇空港行きJAL903便に搭乗。


今回も富士山を上空から遥拝することが出来ました。(幸せ~(*^_^*))

富士山201402




約2時間30分のフライトで那覇空港に到着。

那覇空港



オバ鉄、沖縄に初上陸!!ヽ(^。^)ノ


思い掛けず、全県訪問を達成することができました(^_^)V


ロビーには蘭の花が至る所に飾られ、フローラルな香りが充満しさすが南国。

圧巻だったのはゲートラウンジの天井まで届く蘭タワー!!

那覇空港蘭タワー




沖縄の方のおもてなしの心が感じられましたね。


そして、魔除けのシーサーさんもいました。

魔除けのシーサー




この日の那覇市の気温は20℃。


モコモコのダウンコートを着てきて、寒がりのオバ鉄でもあぢぃです(+o+)


コインロッカーに荷物とコートを放り込み、空港ターミナルビルに
隣接している沖縄都市モノレールの那覇空港駅に向かいます。

那覇空港駅
沖縄都市モノレール那覇空港駅



沖縄都市モノレールは第三セクター方式の会社で、
沖縄都市モノレール線(愛称ゆいレール)を運営しています。


沖縄都市モノレール線は那覇空港(那覇市)-首里(那覇市)を結ぶ12.9kmの路線です。


改札口の前には日本最西端駅記念碑がありました。

日本最西端駅記念碑




このゆいレールが平成15年8月に開業する以前は松浦鉄道の「たびら平戸口」が最西端駅でした。

でも、普通軌道方式で全国と鉄路が繋がっているという意味では、
「たびら平戸口」が最西端駅であると、
主張なさっている方もいらっしゃいます。


あっ!!改札口の両壁にシーサーが据え付けてありました。

那覇空港駅改札シーサー




「シーサー」は沖縄地方でみられる伝説の獅子で、災いをもたらす悪霊を追い払う魔除けの像です。


起源は古代インドでライオンの像を置いたのが始まりだったとか…


本土でも神社や寺院の前に一対の狛犬が置かれていますよね。


蛇足ですが、京都鞍馬寺本殿金堂前にあるのは狛犬ではなく虎でした。


改札内のホールでは沖縄の自然や風土、伝統文化を
モチーフにした色鮮やかな美しいステンドグラスが出迎えてくれます。

那覇空港駅改札ステンドグラス



ホーム

沖縄都市モノレール那覇空港駅ホーム




ゆいレールは胡座式モノレール。


車両は1000形電車で丸みを帯びたフォルムがちょっと近未来的でカッコイイです。


「那覇空港」を発車すると、車窓右手に那覇空港・航空自衛隊・海上自衛隊、
左手には自衛隊那覇駐屯地が見えてきます。

那覇市街地
那覇市街地



大きく左にカーブすると日本最南端の駅「赤嶺」に到着。

日本最南端の駅赤嶺



「奥武山公園」を過ぎると、干潟の漫湖を横断し直角に曲がり、やがて那覇市の繁華街へと進んで行きます。


「見かけてLUCKY!乗ればHAPPY!」というキャッチフレーズの
首里城をデザインしたラッピング車に遭遇出来ました。

首里城デザンインラッピング車




「古島」からは57‰の勾配を上りながら北上していきます。


「那覇空港」からおよそ27分で終点「首里」に至ります。

沖縄都市モノレール首里駅



ゆいレールは駅舎に沖縄らしさを表現するため、各駅ごとに
紅型(沖縄の伝統的な染色技法)のステーションカラーと染織デザインを施しています。


「首里」のステーションカラーは赤でした。

沖縄都市モノレール首里駅2




動画も撮りました!



「首里」といえば、世界遺産の琉球王朝の城「首里城」ですよね。


見学したいって懇願したのに、
「関西の私鉄完乗したいんでしょ。時間ないからダメ!!」って、
息子は冷酷無比なヤツなんですよ(ヒドイ!!<(`^´)>)


ゆいレールは「浦西」までの延伸計画が確定し、2019年春に開業が予定されています。


延伸されて再び沖縄訪問のチャンスに恵まれたらその時には首里城見学したいものです。


那覇空港のターミナルビルに戻ったオバ鉄親子は昼食をとるために
4階のレストラン街へ向かいます。


途中、ターミナルビルのシンボルウェルカムホールを通ったのですが、
2階から4階の巨大な吹き抜けがあり、ヤシの木が聳え、
まるで高級リゾートホテルのエントランスホールのようでした。

那覇空港ターミナルビル




昼食は「沖縄そば」にチャレンジしてみました。

沖縄そば



「そば=蕎麦粉」と思っていたのですが、食した感じはラーメンの麺のようでした。


しかも、うんどのように太い!!


長崎チャンポンの麺にスープは和風というなんとも微妙なテイストでした。


沖縄滞在時間たったの2時間で、オバ鉄親子はANA106便で大阪国際空港(伊丹空港)へと移動。


気温20℃の那覇市から10℃の兵庫県伊丹市に降り立ったオバ鉄は
体調を崩し、風邪をひき、2度のフライトで飛行酔いをした鉄系息子は、宿酔で苦しみ、明日からの鉄旅はどうなるの?




>>次回へGO!

スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
>オバ鉄の鉄道動画ページ100個以上!<
 
ページ上部へ
九州・沖縄 | トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
<<神戸新交通六甲ライナーに乗りました | ホームへ |  特急はくたか681系0番台に乗りました >>
コメント
こんにちは

 コメントを頂戴しありがとうございます。

実を言うと私は一泊して首里城を見学したかったです。

当時 息子も私も私鉄全線完乗を焦っていたのと若かったからあんな無理ができたのですよね。
まぁ シーズンオフと早割で飛行機代がかなり安かったから遂行できたようなものです。

県営鉄道与那原駅跡は訪問してみたいです。首里城にもね。
【2017/03/27 15:09】 | オバ鉄 #- | [edit]
沖縄は人気の観光地ですが、こんなに短時間の滞在は聞いたことがありません(笑)
これぞまさに、乗り鉄のためだけの滞在といったところでしょうか。さすがに2時間だけ滞在する勇気は、私には無いですよ~


さて、沖縄といえば鉄道色の薄い場所という印象ですが、ここ数年でだいぶ変わってきましたね。少し前に駅舎が復元されたという、県営鉄道の与那原駅跡も今後注目しておきたいところです。
【2017/03/26 17:31】 | wra #9MBBB9Tg | [edit]
 こんにちは

コメントいただきありがとうございます。

普通軌道方式のない沖縄を訪問することは
ないと思っておりましたが
結局 行ってきました。

モノレールの乗客は 地元の方より観光客の方の方が多かったです。
これでは 渋滞緩和に貢献出来るのか疑問でした。
でも 延伸されれば地元の方の利用も増えるかもれませんね。
【2014/10/30 14:32】 | オバ鉄 #- | [edit]
当記事で久々にモノレールを見ました♪

首里城の延伸の話、私も最近知りました。
那覇市内は朝夕は道路混雑がとにかく凄いです。一度「これ飛行機に間に合うか・・・」と心配なったこともありました。
それほど車社会の沖縄なので、モノレール延伸により観光客だけではなく、より地域の方の足になってくれるよう願うばかりです♪
【2014/10/29 18:58】 | たかひで(じゃぱ) #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |