TOPページ電車一覧快適ホテル女性用便利アイテムにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村||


ガンダムフロント東京・ビューゴールドラウンジ 

2017.03.22(14:19)
ガンダムフロント東京・ビューゴールドラウンジ 第476回



東京お台場ダイバーシティのガンダムフロント東京が
2017年4月5日を以って営業を終了するというので、慌てて記事を書きました。


ご高覧いただければ幸いです。




オバ鉄、大人の休日倶楽部カード会員限定のプレミアポイントを集めて、
東京ステーションホテルの宿泊券をゲット!!( *´艸`)


梅雨入り前の2016年 6月4日 ダンナ様と2人、東京プチ旅行へと出掛けました。


前回は東京スカイツリー見物に行きましたが、
今回はダンナ様のリクエストで江東区青海のガンダムフロント東京に行きま~す!!(^O^)/


ガンダムフロント東京へのアクセスは第三セクター方式の㈱ゆりかもめが運営する
ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線に乗車します。


起点の新橋駅を発車し、2つ目の汐留駅を過ぎると、車窓右手眼下に
東海道新幹線、東海道線、京浜東北線、山手線が望め、
鉄道ファンには堪えられない一大ロケーションが広がります。

新幹線のぞみN700A



そして、前方に東京モノレール浜松町駅が見えてくると、
左に折れさらに右にカーブすると進行方向左手に東京湾が見えてきます。

前方に東京モノレール




やがて、ゆりかもめのハイライト、港区芝浦と台場を結ぶ連絡橋レインボーブリッジを渡ります。

レインボーブリッジ



レインボーブリッジを渡る




レインボーブリッジへの芝浦側のアプローチはループ橋になっていて、
車窓からは東京湾、高層ビル群の大パノラマが展開し、
何度見ても見飽きることがありません。


レインボーブリッジへのアプローチループ橋



レインボーブリッジを渡ると、ガンダムフロント東京の最寄り駅台場駅はすぐですが、
ダンナ様は眺望絶佳のゆりかもめの車窓を最後まで味わいたいということで、
豊洲駅まで乗り、折り返してきました。





台場駅を降り、左手に巨大なフジテレビ本社ビルを見ながら歩くこと5分。


ダイバーシティ東京プラザフェスティバル広場にありました
実物大ガンダム立像!!(*´ω`*)


実物大ガンダム像



立像を目の前で仰ぎ見ていると首が痛くなるほどの圧巻の大きさです。


ちなみに毎度々同じことを繰り返して申しておりますが、
青森県五所川原市の立佞武多の高さはガンダム立像の18mよりも5mも高い23m!!


オバ鉄、立佞武多が練り歩く雄姿を見てみたいものです。


ガンダムフロント東京に入場する前に、ダイバーシティ東京プラザ6階のレストランで昼食をとったのですが、
テーブルからはガンダム立像の後ろ姿が望め、
ガンダム様を眺めながらの食事、ガンダムファンには最高でした( *´艸`)

ガンダム様の後ろ姿




ガンダムフロント東京は有料ゾーンと無料ゾーンがあり、
もちろん有料ゾーン(当日券大人1200円)に潜入してきました。


有料ゾーンにはキャラクターフォトスポットがあって
あこがれのキャラクターをチョイスして2ショット撮影が楽しめます。


ダンナ様はセイラさんと記念撮影して鼻の下を伸ばしていました。


セイラさんと記念ショット



オバ鉄夫婦は台場から東京駅へ移動しましたが、
ホテルのチェックインにはまだ時間が早すぎるので、ビューゴールドラウンジに初潜入します。


2015年12月21日、東京駅八重洲中央口グランルーフ1階にビューゴールドラウンジがオープンしました。


要するにビューゴールドプラスカード会員向けのプレミアムラウンジですが、
オバ鉄、大休のプレミアポイントを集めて
ラウンジ利用券を2枚いただいちゃいました!(^^)!

(ちなみにオバ鉄はゴールドカードではありません。ノーマルカードですよ)


プレミアムなラウンジの内装は和モダンがテーマの明るくシンプルな感じで、
まあ、ある意味JR東日本らしいかな…

ビューゴールドラウンジ




お菓子とソフトドリンクが提供されたのですが、
おしぼりのタオルからほんのりとフレグランスの香りが漂ってきたのには驚きました。


サニタリールームも心地よい香りで満たされ、
真のサービスとは目に見えない部分にも配慮を怠らないことかもしれません。



壁面には貴重な東京駅建設当時の写真や、時代が不明ですが、
汽車発着時刻賃金表がディスプレイされています。

汽車発着時刻賃金表



貴重な東京駅建設当時の写真
貴重な東京駅建設当時の写真



汽車発着時刻賃金表は、上野仙台塩釜及青森間と記されていて、
上野ー青森間の賃金は三円六十四銭と表記されています。


八戸駅は改称前の尻内駅と表記されていて、
時刻表ファンには一見の価値ありですよ。


次に向かったのは丸の内にあるJPタワーKITTE。


1階フロアの東京中央郵便局には日本郵便のキャラクターぽすくまの
巨大ぬいぐるみが設置されて、ダンナ様は吸い寄せられて行きました。

ぽすくまと記念ショット




6回の屋上庭園KITTEガーデンから東京ステーションホテルを眺め、
そろそろホテルにチェックインしましょうか。
KITTEから望む東京ステーションホテル




オバ鉄夫婦の部屋は南ドーム3階皇居側に位置するパレスサイドスーペリアツイン。

パレスサイドスーペリアツイン



部屋に向かう途中、アーカイブバルコニーから
南ドームの復原されたドームレリーフを最も近い位置で眺めることができました(*´ω`*)

秀吉の兜のキーストーンと干支レリーフ




客室はヨーロピアン・クラシックスタイルで、落ち着いた雰囲気。


特筆すべきはメモ用紙!!

東京ステーションホテル原稿用紙柄のメモ帳



作家の松本清張がたびたび宿泊し、「点と線」のヒントを得たというエピソードがあるホテルだけあって、
原稿用紙柄のメモ用紙なんですよ。


客室の窓からは、東京駅南口の交差点が見えましたが、
都会の喧騒がほぼ完全シャットアウトされ、静謐な空間が保たれているのには驚かされました。


夜の東京駅南口の交差点



ダンナ様のイビキの方が五月蠅かったです!!( `ー´)ノ


翌5日、4階のアトリウムでアトリウムブレックファストブッフェをいただきました。

東京ステーションホテル朝食会場アトリウム




アトリウムは復原工事までは使われていなかった中央屋根裏の空間を
ガラス窓を採用した内装に一新し、爽やかな自然光が降り注ぐ開放感溢れるゲストラウンジです。



朝の光に包まれながら、アトリウムブレックファストを賞味して、オバ鉄夫婦はホテルを後にしました。


スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
>オバ鉄の鉄道動画ページ100個以上!<
 
ページ上部へ
関東甲信 | トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<500TYPE EVAコックピット搭乗体験 | ホームへ | 日本一早く最終列車が出る駅 十津川駅 2017>>
コメント
   こんにちは

 還暦近いおばはんがガンダム好きとは お恥ずかしい話ですが
まぁ 元々私達夫婦はマンガ・アニメオタクですから(笑い)

それと正確にはガンダムファンというよりシャア様が好きなだけです。

高級ホテルは正直性に合いません。
ビジネスホテルのベット・デスク・ユニットバスのあの合理的な配置が好きです。
要するにあまり歩かなくて済むから(笑い)

高級ホテルにはコインランドリーがないしコンセントの数も少ない。
意外にも消臭スプレーが置いてないのです。

ビジネスに必要不可欠な物をさりげなく配置しているビジネスホテルの底力って凄いと思います。
【2017/03/25 15:51】 | オバ鉄 #- | [edit]
おはようございます。

以前にも記事にされているのを拝見しましたが…オバ鉄さんもお台場ガンダムが好きなのですね。

1月の末に訪問した際に、惜別な感じがしたんですけど…まさか跡地にユニコーンガンダムを設置するとは…バンダイ、アコギですね(笑)

そしてまた素晴らしいホテルにお泊まりで…。
僕の場合、まずは伴侶を探さないと(笑)
【2017/03/25 08:57】 | 宿はなし #qbIq4rIg | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |