TOPページ電車一覧快適ホテル女性用便利アイテムにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村||


寝台特急「日本海」で雨晴海岸へ!

2008.10.17(10:31)
東北1周ツアー第6話。(第1話はコチラ

今回は、寝台特急「日本海」に乗ります!
そして、世界でも珍しい景色が見られる雨晴海岸へいざ!

ルートはこんな感じ↓(クリックすると大きくなります)
noto.jpg





■18時58分 リゾートしらかみの旅が終り秋田に到着

寝台特急「日本海」の発車まで3時間半ほどあったので、荷物をロッカーに入れて車で5分ほどの温泉施設へ。


*秋田駅のロッカー&タクシー情報*

中型のロッカーを利用したのですが、同型のロッカーが仙台・青森では¥500だったのに、
秋田はなんと¥600!!

駅のコインロッカーの値段の差って全国共通じゃないんですね・・・驚き

秋田のタクシーの初乗りは仙台より¥90も高い¥690!
秋田は物価高いんでしょうか?



■22時31分 寝台特急「日本海」のA寝台に乗車

日本海



日本海 基本情報*
この列車は寝台特急(電車タイプを除く)最後のプルマン型。
(プルマン型・中央に通路を配置寝台をレールと並行に通路両側に配置するタイプ)
2段式ベッドの幅は約81cm、長さ約188cm、浴衣ハンガースリッパ付き



オバ鉄の子ども時代寝台車は開放式寝台が主流で、B寝台は3段式。
いつも一番安い上段でした。

あの時代は庶民にとってもA寝台は雲の上の存在。
でも個室に慣れてしまった現在、カーテンのみの仕切りというのは防犯上かなり不安><


息子は嬉しそうでしたけど・・・
(ベッドから身を乗り出してポーズ↓)
日本海ベッド





■8月7日 5時28分 富山到着


息子は富山駅に列車の写真撮影で残り、オバ鉄は高岡へ。
高岡に着くと氷見線に乗車すべくホームへ向かうと・・・

びっくり!!(+o+)
氷見線2




なんともド派手な「忍者ハットリくん」のラッピング列車があるではありませんか!

氷見線



しかも、キャラクターは外装だけでなく車内にも描かれています。
この高岡は藤子不二雄の出身ということでこのようなパフォーマンスの列車になったようですね。


越中国分駅を過ぎると、いきなり進行方向右手に富山湾が広がります。
海岸線沿いを進み、白い砂浜、岩礁と景色が抜群!


■雨晴(あまはらし)駅 下車
雨晴



雨晴の地名は奥州平泉へ落ち延びた源義経一行が海岸の岩陰で雨が晴れるのを待ったという伝説に由来しています。

その伝説の義経神社は駅から徒歩10分ほどのところにあります。

義経神社


雨晴海岸といえば、富山湾越しに3,000m級の立山連峰が遠望できる世界でも珍しいところですが
残念ながら天気はよかったものの海上がモヤってみることはかないませんでしたorz

景色はこんなところ↓
雨晴海岸



駅員さんの話によると地球温暖化の影響でだんだん見えなくなってきているらしいです。


■ 富山に戻り、9時15分発大阪行きのサンダーバード18号に乗車


列車の連結があるというのでいざ!ビデオ撮影!


・・・と、ビデオを撮っていると視野に入ってくる邪魔者がいて
「なんだコイツ」と思っていたら・・・なんとビックリ!息子でした@@
↓(左側の人影が息子)
息子



スゴイ偶然!


■ 息子とは別れて一足先に金沢に到着


バスで10分ほどの(JR西日本バス「森本」行きで「橋場町」下車¥200)

ひがし茶屋街を散策

ひがし茶屋街



この通にある箔座ひかり蔵にはアクセサリーからお皿・グラス・小物などのオシャレな金箔グッズが充実 していて楽しいです♪(* ̄o ̄)
↓携帯シールとかもオシャレ♪(注:写真はイメージです。違うお店です)



※箔座ひかり蔵のホームページ

茶房一笑でティータイム♪
※茶房一笑のホームページ

紅殻格子の側の席に座ってみたところ、屋内から外はよく見えますが紅殻格子の屋外から中の様子は分かりにくかったです^^;

紅殻格子



2階の座敷を公開していて、2階から眺めるひがし茶屋街は趣たっぷり~でおすすめです♪
↓(景色はこんな感じ)
茶屋街2階から



次回は東北編ラストです!→GO!
スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
>オバ鉄の鉄道動画ページ100個以上!<
 
ページ上部へ
東北 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<サンダーバードのグリーン車で京都へGO! | ホームへ | リゾートしらかみで五能線を制覇!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |