TOPページ電車一覧快適ホテル女性用便利アイテムにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村||


京都発近鉄50000系 特急しまかぜに乗りました 

2017.04.18(13:44)
京都発近鉄50000系 特急しまかぜに乗りました 第480回



2013年3月21日にデビューした近鉄50000系特急しまかぜはデビュー当時、
大阪難波ー賢島駅間と、近鉄名古屋-賢島駅間のみの運用でした。


その後、2014年 近鉄京都ー賢島駅間の運用も開始され、
カフェ車両のある観光特急に乗ったことがない娘に
一度は体験をさせてあげたいと今回プランニングしました。


近鉄京都駅 特急専用ホーム1番のりばに賢島行き特急しまかぜが入線。

近鉄京都駅に特急しまかぜ




近鉄京都駅で特急しまかぜが見られるなんて感激!!( *´艸`)

特急しまかぜと記念ショット




3年ぶりの特急しまかぜに期待で胸がふくらみます。


1号車のエントランスに足を踏み入れると、
フロアは2色の天然御影石がモザイク模様に敷きつめられ、
天井は天窓風の照明になっていて、明るくそれでいて上品な雰囲気になっています。

特急しまかぜ1号車エントランス




エントランスにはロッカーが設置され、
これはハイデッカー構造の1・6号車の荷棚スペースが狭いため、
ボストンバックやお土産などが収納できるように用意したようです。

特急しまかぜ1号車エントランスロッカー



特急しまかぜには「プレミアムシート」「サロン席」「個室」の3種類の座席タイプがありますが、
オバ鉄ファミリーは1号車のプレミアムシートにしました。


1・6号車はハイデッカー仕様でシートは2+1列配置。


特急しまかぜ1号車プレミアムシート



一人掛け用プレミアムシート
一人掛け用プレミアムシート特急しまかぜ




シート生地は本革製で電動リクライニング機能はもちろん、
鉄道車両としては初めてエアクッションを装備し、リラクゼーション機能まで体感できます。



1・6号車の先頭形状はガラス張りの構造で運転席越しに前面展望を満喫でき、
鉄道ファンには堪えられません!!


また全車両にフルアクティブサスペンションを搭載していて、乗り心地も抜群!!


特急しまかぜはあのグランクラスを超えているとオバ鉄は感じています。


さて、特急しまかぜのもう1つのお楽しみといえば、誰でも利用可能なカフェ車両。


前回は超混みで1階席になってしまいましたが、
今回は幸運にも2階席を利用できました(*´▽`*)

特急しまかぜカフェ車両2階席



2階席は吹き抜け構造になっていて、明るく開放感いっぱい!!


やはりアイポイントが高い分、眺望も良いです。


オバ鉄はスイーツセット(1,000円)をチョイス。

特急しまかぜスイーツセット



京都北山マールブランシュのミルキィなチョコレートケーキが絶品でした( *´艸`)



寝台特急カシオペア・北斗星・トワイライトエクスプレスで提供されたケーキよりずっと美味しいです!!


う~ん、近鉄ガンバッテますね。


ダンナ様はお伊勢参りといえば赤福餅ということで、
赤福餅と玉露入りのお茶をいただきました。

赤福餅と玉露入りお茶



家族揃って車窓を眺めながらのティータイム、至福の時を過ごせました(^O^)

動画もあります



約2時間で伊勢神宮内宮(皇大神宮)の最寄り駅宇治山田駅に到着。


宇治山田駅3番のりばに降りると、
「ブラタモリで紹介!!転車台はこちらです」の文字が目に飛び込んできました。

ブラタモリ宇治山田駅と転車台



NHKブラタモリで宇治山田駅と転車台が紹介され、
昭和36年に当時終着駅であった宇治山田駅で列車から
賢島方面への特急バスへの乗り換えの利便性向上のため、

ホームから直接乗り換えできるように3階にバスターミナルが設置され、
バスの方向転換をさせる転車台も設けられたそうです。


伊勢市は(旧宇治山田市)は戦前「神都」と呼ばれ、
その「神都」の玄関口としてふさわしく威風堂々としたデザインの駅舎。

近鉄宇治山田駅




この駅は皇室や政府の要人も利用するので、駅舎内も重厚な造りになっています。

近鉄宇治山田駅舎内




駅からンタクシーで約15分ほどの伊勢神宮内宮前へ移動。


タクシーから降りて眼の前に「国道23号終点」という標識があることに気づきました。

国道23号線終点



オバ鉄は全都道府県旅していますが、国道の終点って初めてかも…


ウィキペディアによりますと、主要国道は起終点を他の国道と接する規定があるため、
終点を示す国道標識は非常に珍しいそうですよ。


国道には青森県三厩村の階段国道もあるし、奥が深いんですね。



伊勢神宮の参拝は6年ぶりで、平成25年に行われた式年遷宮後は初めてです。

皇大神宮(内宮)



社殿は西側に遷られたんですね。


天照大御神様に、1年間家族が健やかに過ごせたことに感謝しました。


伊勢市発祥の名物といえば、伊勢うどん。

伊勢うどんうまきセット



このうどん、家族には不評で注文したのはオバ鉄1人だけ!!


伊勢うどんは極太麺なのに非常に柔らかくモチモチしてコシがありません。


その上、つゆが少なく濃厚なタレを絡めて食べるのです。


まぁ慣れれば、それなりに食べられます。
(ちっともフォローになっていませんね(*_*))


オバ鉄ファミリーは宇治山田駅に戻り、
今宵の宿泊地の京都へ再び特急しまかぜに乗り向かいます。


宇治山田駅のホームで特急しまかぜを待っていると、近鉄観光列車2013系つどいや
近鉄リゾート特急23000系伊勢志摩ライナー赤編成、近鉄30000系ビスタカー等、

近鉄の看板列車が次々と入線してきて鉄道ファンにはパラダイス!!

近鉄観光列車2013系つどい
近鉄観光列車2013系つどい



近鉄リゾート特急23000系伊勢志摩ライナー赤編成
近鉄リゾート特急23000系伊勢志摩ライナー赤編成





いつかこの駅で半日くらい駅撮りをしてみたいです。


帰りの特急しまかぜでは東青山駅付近で2匹の鹿が線路に飛び込んできて
危うく衝突しそうになりましたが、
無事定刻通り近鉄京都駅に着きました。

近鉄京都駅





スポンサーサイト

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
>オバ鉄の鉄道動画ページ100個以上!<
 
ページ上部へ
関西 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<京都鉄道博物館  | ホームへ | 近鉄16200系青の交響曲に乗ってきました>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |