FC2ブログ
TOPページ電車一覧快適ホテル女性用便利アイテムにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村||


臨時駅ラベンダー畑駅に降りました

2019.09.24(14:04)




臨時駅ラベンダー畑駅に降りました(第607回)



2019年7月28日 前日札幌入りしたオバ鉄親子は
札幌7時52分発フラノラベンダーエクスプレス1号に乗車。

札幌駅を出発




まさかこの2か月後にキハ183系5100番台クリスタルエクスプレスが引退するとは夢にも思いませんでした。


おそらく鉄道ファンの多くは来年9月に引退すると予想してたんじゃないかな。
それでなければ先頭1号車最前列のプラチナ席がえきねっとで簡単に予約できませんよね。


展望室と客室の間には仕切り扉が設置されていますが、
1号車4番CD席は快適な前面展望が楽しめました。

前面展望を楽しむ 




苗穂ー札幌駅間のキハ183系クリスタルエクスプレスの前面展望の動画




列車は函館本線、根室本線経由で約2時間ほどで富良野駅に到着。


週間天気では曇りのち雨という予報だったので、
復路の特急フラノラベンダーエクスプレス2号の発車時刻まで
富良野でフラフラ(オヤジギャグ!!)している予定でしたが、予報が外れてカンカン照りだし!!
(オバ鉄の晴れ女パワー全開!!)


スケジュールを変更し、臨時駅のラベンダー畑駅を訪問することにしました。


まずは富良野駅で富良野線旭川行きの728Dに乗り換えます。


ホームではJR北海道の社員が

「ファーム富田へお越しの方は中富良野駅までご乗車下さい。
駅から歩いて約20分です。」
というプラカードを掲げ案内していました。

ファーム富田への案内



2両編成の728Dの乗車率は150パーセントぐらいで、
その8割ほどが外国人観光客。


富良野・美瑛エリアは外国人観光客に人気なんですね。



9時58分 富良野駅を出発した728Dは板張りホームの学田駅、鹿討駅を通過し、
中富良野駅で停車します。

学田駅
板張りホームの学田駅



鹿討駅通過
板張りホームの鹿討駅通過




約半数の乗客がこの駅で降りました。

中富良野駅で降りる観光客



中富良野駅の次は夏期・秋季のみ営業の臨時駅ラベンダー畑駅ですが、
普通列車は通過してしまいます。

ラベンダー畑駅通過



ラベンダー畑駅の次の西中駅で列車が停車すると、
東南アジア系の観光客が3人降りました。

西中駅



「あらっこんな何もない駅で降りてどうするのかな?」と思っていたら、
ゾロゾロと列車から降りようとして、
運転士さんに「ラベンダーステーション畑?」と尋ねています。


どうやら西中駅をラベンダー畑駅と勘違いしているようです。



運転士さんは慌てて

「ラベンダー畑ステーションスルー!!
ネクストステーション ゲットオフ」と片言の英語で説明しました。


日本人でも不慣れな人はどの列車がラベンダー畑駅に停車するのか分からないと思います。
ましてや外国人観光客には理解不能。


きっと彼らは全ての列車が停車すると思いこんでいるでしょう。


せっかく案内のプラカードを掲出したのですから、

「この列車はラベンダー畑駅には停車しませんので、
中富良野駅で降りて下さい。」
と書くべきです。


また、その旨を列車のドアに貼り紙するか、
富良野駅を出発する前に車内放送してあげるべきだったと思います。


2018年に国土交通省から
「インバウンド観光客を取り込む観光列車の充実」というプランを提示された、JR北海道。


観光列車だけでなくサービスも充実してほしいですね。


上富良野駅を発車して少し走ると進行方向右側、
田園地帯の中にNHKブラタモリで紹介された

「富良野平原開拓発祥之地」と書かれた搭状の碑が確認出来ました。

富良野平原開拓発祥之地




オバ鉄親子は次の赤いトタン屋根が印象的な美馬牛駅で下車し、
富良野・美瑛ノロッコ1号に乗り換えます。

美馬牛駅で下車
美馬牛駅で下車



美馬牛駅舎
美馬牛駅舎




臨時のラベンダー畑駅に停車するのは、
富良野・美瑛ノロッコ号と
2018年から運行開始された快速ふらの・びえい号だけなのです。

富良野・美瑛ノロッコ1号
富良野・美瑛ノロッコ1号



ラベンダーシーズンだけでも普通列車を停車させてほしいですよね。


富良野・美瑛ノロッコ1号の乗車率は200パーセントぐらいあり、
都会の満員電車を思わせる混雑ぶり!!


これほどまでに人気が高いとはオバ鉄認識不足でした


そして、そのほとんどの乗客がラベンダー畑駅で降りました。

ラベンダー畑駅で降りる観光客



ノロッコを見送ります。
ノロッコを見送る




一度は降りてみたいと思っていた
臨時駅ラベンダー畑駅。

臨時駅ラベンダー畑駅ホーム



夏期・秋季のみ営業のこの駅は営業が終了すると撤去されてしまう仮設の駅ですが、
ホームは北海道らしい板張り。


駅名標もラベンダーの花が描かれステキです。

ラベンダー畑駅名標



一応屋根のある待合室も設置され、イスも用意されています。

ラベンダー畑駅待合室




あらっ、時計もありました。



待合室の奥には簡易トイレも備えられ、
仮設とは思えないくらい設備が整っていて驚きました。

待合室の奥に簡易トイレ設置
待合室の奥に簡易トイレ設置




駅の写真を撮っていると快速ふらの・びえい号が入線してきました。




オバ鉄のインタビュー&列車の写真が掲載されました!




楽天
スポンサーサイト



ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです^^
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
>オバ鉄の鉄道動画ページ100個以上!<
 
ページ上部へ
北海道 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<臨時快速ふらの・びえい号 ファーム富田 | ホームへ | キハ183系5100番台クリスタルエクスプレス>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |